STANDARDWorld Basic Products

こちらの商品はヴィンテージ品ではなく、国内生産品の新しい商品となります。

奈良県を拠点とし照明デザインを手がけるNEW LIGHT POTTERYによるペンダントランプ"Bullet"シリーズの"round shade"。

Bulletシリーズの中でも最も量感のあるフォルムでより真鍮鋳物の質感や表情をダイレクトに感じとる事ができる。熟練した職人の手により1点1点丁寧に削り出される真鍮鋳物はその証としてシェードの下部、ソケット上部は斜めカッティングされ、重厚感の中にも繊細さが見える他パイプで構成された容易なランプではないことを静かに主張している。

仕上げはBrassとBlackに二種類。Brassの表面にはあえて塗装せず真鍮が放つ質感と表情を残し、時間経過とともに深みを増しながら緑青化する変化を楽しめる。Blackの表面には漆などの自然素材を塗り、バーナー焼付けを施すことで独特のムラが生まれ、使い込むことで下地の真鍮色が浮き出て来る。こだわりは電球をセットするソケットにも。既製のものを使わず、磁器ソケットそのものをオリジナルで製作。通常の磁器ソケットは光沢のある白い釉薬を掛けているが、シェードに合わせた黒い顔料を混ぜグレー色の磁器ソケットを作り、磁器の素地そのものの表情が楽しめる。

グレー色に塗装されたアルミ製のシーリングカバーもオリジナル。グレー色と相性の良い真鍮製のリングを回すことでカバーは隙間なく天井に収まり、またコード垂れ具合も見事だ。ここにも開発に逸話が。コードがピンと伸びるように重量感ある本体にしつつ、天井の引掛けシーリングがその重量に耐えられる重さも計算しての本体設計と。

ラウンド形状のシェード内に集められた光は真っ直ぐに下に降り注ぎ、手元を明るく照らし出し光の届かない上部との陰影をつくり部屋全体を落ち着きのある空間へと誘う。素材を活かしたシンプルデザインは設置場所の選択肢も多い。電球が直接視界に入ることがない為、ダイニングテーブル、デスクに最適かもしれない。サイズに応じて2,3灯吊るしても素敵だ。玄関などはもちろん、光量を多く必要としないベッドルームなどでも活用できそうだ。

シェードカラーはBrassとBlackの2種類。コード1.5m、ブラックコード、E26 40W、2.4kg、直径175 H222

Brass : ¥42.000 + tax
Black : ¥49.000 + tax

標準は1.5mのコードですが、短くカットする場合¥2.000、延長する場合 2m未満 ¥3.000、3m未満 ¥3.500、3m以上 +¥500/m、と別途料金にてご希望の長さでご納品させていただきます。

コード色は黒と白をご用意しており、標準コード色から変更する場合は、2m未満 ¥3.000、3m未満 ¥3.500、3m以上 +¥500/m、と別途料金にてご希望のコード色でご納品させていただきます。

ご購入ボタン内の備考欄に、ご購入されるカラー、必要がございましたら希望する長さ、コード色をお書き添え下さい。

※ご注意:耳付ローゼット(フル引掛ローゼット、埋込ローゼット)に取付けされる際は、別売のシーリングアダプターが必要です。詳しくはスタッフまでお問合せ下さい。


コメント : 谷山(ショップスタッフ)

Pendant Lamp Bullet / Round shade
Domestic
直径175 H222 コード1.5m
New Light Pottery / Japan / 2015 / Brass
49,000円(税込52,920円)