Vintage, Bespoke, Standard Furniture and Objects

STORE

使用頻度が高いダイニングテーブルだからこそ飽きのこないシンプル且つ機能的なものがいい。 小さすぎず大きすぎず使い勝手のよいサイズ感に加え、エクステンションで 拡張できるとなれば非の打ち所がない。直線的な意匠が大多数を占めるエクステンションテーブルの中で曲線を 多用したユニークピース。

シンメトリーに配置されたチーク材の板目模様が美しい天板は優しく弧を描く楕円形。スペア天板も同様に弧を描いており、広げることで楕円は伸びさらに 優雅な意匠となる。 メイン天板下に収納されたスペア天板は、少し内側にセットバックしていることで陰影が生まれ立体的に見せる。 天板下には手掛けがあり、スライドレールも調整済みなので簡単に引出せる。天板縁には厚みのある無垢材が張られ、凹んだり、傷ついても修復が容易で気兼ねなく使用できる。

通常時(W1290)は大人4人が座れるサイズ。両側のエクステンションを引出せば最大(W2310)6~8人で使用可能。もちろん片側だけ引出しても使うことができる。 天板に付く幕板と無垢材削りだしのテーパー丸脚は、チーク材よりも1トーン明るいオーク材をチョイス、足下が明るいとより軽快で爽やかな印象に。

天板のチーク材は、油分を多く含んでいるため反りや割れが起こり難く耐久性と耐水性を持ち合わせた木材の為、当時は船のデッキにも使用されており日々のお手入れも比較的容易なのが嬉しい。 脚は取外し可能で狭い間口への搬入も心配ありません。

次世代へ接続可能な家具として蘇らせました。
フルサンディング(研磨)によって劣化した塗装シミ、傷、汚れを除去し、その後、耐水、耐退色効果のある特殊な素材を浸透・硬化させ、トップコンディションの状態である「ハイク・クオリティ」まで仕上げを施しました。ご購入後、木部のアフターケアもご対応します。


コメント : 谷山

Table
20170319
W1290 D880 H710
- - - - - / - - - - - / Denmark / 1960's / Teak & Oak wood
SOLD OUT
STORE > SOLD OUT > TABLE > Table