Vintage, Bespoke, Standard Furniture and Objects

STORE

夏、お祭りのときになると私の家に家族が集まる。家の前で練り歩く阿波踊りの行進をみるために。子供たちはお祭りが始まる前から、向かいの広い公園でセミを捕まえたりして走り回っている。陽が傾いたころ、家に戻ってシャワーを浴びたら子供たちはぐっすり寝てしまった。。。ここから大人たちの時間です。

普段は夫婦2人で食事をしている私たちですが、わざわざ足を運んでくれる家族や友人に寛いでもらいたいと思い、テーブルは4人でも使える幅1400mmのものを選んだ。しかも、脚は天板の隅に付けられているから、椅子をゆとりを持ってセットでき、お隣を気にすることなく腰掛けられる。

だが、お祭りの日はそれでは足らないのでエクステンションテーブルを両側引出すことにする。すると、片側+500mmずつ伸びて最大8人で使えるビッグテーブルに早変わり。必要に応じて片側だけ引き出しても使うことも問題ない。エクステンション天板は女性でも簡単に出入れる出来るよう調整がされていて、子供たちが寝ぼけ眼をこすって突然起きてきても安心。君たちの席をすぐに用意してあげるね〜、なんて言っている間に広げられてしまう。

天板周囲には角度がつけられた厚い無垢材がまわされているためメイン天板とスペアの間に陰影が生まれが立体的に重なり合っている。しかも無垢材なら椅子当たりによるデコボコ傷もメンテナンスで綺麗になるから臆せず使えるところも嬉しい。脚は先にゆくにつれ細くなるテーパーレッグ。些細だが意匠性を大きく左右する大切な要素。また、チーク材の風合いはご覧の通り美しい褐色に経年変化。簡潔にまとめられた意匠のお蔭で、こうしたディテールやチーク材の風合いを豊かに感じられ、空間に安らぎが広がるよう。暑さで火照った心身をクールダウンさせてくれるでしょう。

次世代へ接続可能な家具として蘇らせました。
フルサンディング(研磨)によって劣化した塗装シミ、傷、汚れを除去し、その後、耐水、耐退色効果のある特殊な素材を浸透・硬化させ、トップコンディションの状態である「ハイク・クオリティ」まで仕上げを施しました。ご購入後、木部のアフターケアもご対応します。


コメント : 中島

Table
17D02-0119
W1400+(500x2) D900 H720
- - - - - / - - - - - / Denmark / 1960's / Teak Wood
SOLD OUT
STORE > VINTAGE > FURNITURE > Table