STANDARDWorld Basic Products

こちらはヴィンテージ品ではなく、インポートの新しい商品となります。

「デンマークデザインの父」とされたコーア・クリントによる作品。英国軍が使用していた座り心地の悪いノックダウン(組立)式の椅子からヒントを得て1933年に製作。過去に製作された家具からインスピレーションを受け、そこからより良き新しい物を創造するリ・デザインを提唱した彼を象徴する1脚。

移動することを大前提にデザインされ、道具を一切使わずに組立、分解が可能。実際に座ることでそれぞれのパーツの接合部が上手に締まり、安定性が高められるような特殊な構造。座面下のバックルを締め付けることで、フレームのテンションが高まりさらに強度が増す。

加重によってベース布はお尻形状に沿う様にたわみ座り心地も良好。クッションは取外し可能、柔らかい座りを好まれる方にはクッションを敷いてご使用下さい。背もたれは体勢に会う様に可動式。革製の肘掛は最初はテンションがきつめですが、使ってゆくにつれ馴染んでゆくことでしょう。

シート高は330とロータイプとキャンプチェアに近い高さ。名前のごとく”サファリチェア”なので、靴を履いたまま低いポジションをとることで脚を前方へと伸ばすことができ開放感がある。リビングでの使用はもちろんだが、ガーデン、バルコニー、書斎も良さそうである。道具としの「持ち運びのし易さ」、椅子としての「座り心地の良さ」。末永く大活躍してくれること間違いなし。

お選びいただけます張地、木材、仕上げの組合せによって価格は異なります。

張地:キャンバス、レザー、ともに各色(背・座・クッション) アームはレザーのみ
木材:アッシュ、スモークドアッシュ
仕上:オイルのみ

クッションはボタンの有無がお選びいただけます。価格は変わりません。

画像掲載分は、キャンバス(クッションボタン無)、アッシュ材、オイル仕上げの仕様となります。現物確認されたいお客様は事前のご連絡をお願いします。

ご納品後、木部や張地・肘掛の革の交換、クッション中材の修理等、次世代への接続可能なアフターメンテナンスも承ります。ご安心してお使い下さい。

Safari Chair Ash wood
Import
W570 D570 H800 SH340
Kaare Klint / Carl Hansen / Denmark / 1933
下記の価格は、キャンバス、アッシュ材、オイル仕上げの価格。
113,000円(税込122,040円)