夏。

外遊びが大好きな僕にとっては最高の季節がやってきた。雲1つない空の下、青々と生い茂る林を抜ければ透き通った水が勢いよく流れる渓流。そこにはこれでもかというぐらい大量に放出されるマイナスイオン。そんな中を気持ちよさそうに泳ぐ魚達と対峙するフライフィッシングが幼少時代から続く僕の趣味。

週末いつもの如くダラダラとボックスソファーの上で過ごしていたら友人から電話。「明日釣りにでもいかないか。」二つ返事で、すぐさま道具を持ち出しソファー前で道具を並べる。地図を広げ明日訪れる場所の空気や情景を思い浮かべながらポイントを探る。フライケースの中からどれを使ってどう攻めるか、光にかざし魚視点でイメージすれば、頭の中で魚影が優雅に泳ぎだす。対岸の草むら近くにフライを落とすイメージでロッドを軽く振り、川面に浮いたフライが流れに抵抗しないようラインを送り出す。。。

一通りのイメトレを終わらせ、このワクワク感を少し落ち着かせる為に、いつもの定位置で本を読むことに。幅広のアームが肘置きに最適ですっぽりはまる感じがなんとも落ち着く。本を読み進めるにつれ徐々に姿勢は崩れ、最後は幅広座面で寝てしまい、魚を追い求め渓流を遡っている夢を見る。夢の中では大物を釣り上げること度々だが、そんな夢を見た翌日は以外と釣れなかったりする。水をゴクゴク飲みながらそんな自分あるあるを寝ぼけ眼で思い出す。明日はどうだろか。



※掲載画像は10年間使用したボックスソファになります。



PRODUCTS INFORMATION

使い込むほどに風合いが増す本革を使用することで、革特有の経年変化が楽しめます。 傷、染みがついても問題ありません。それらも風合いとなるようなレザーを選定しており、ハラハラ・ドキドキすることなく思う存分使って下さい。仮に使い込み過ぎてレザーが破れても、裏張りを施し赤い糸でキザキザに縫ってもこれまた素敵。レザー自体を張り直すことも可能です。レザーは天然素材、人肌と同じように手入れをしないとカサカサになります。数ヶ月に一度はレザークリームを塗る事を推奨しています。特に冬場は暖房によって表面は乾き気味。ご注意下さい。

国内受注生産品となります。小さな工房で1人の職人が革選定、カット、張込みまで全て行なっています。よって納期は8週間前後でのお届けとなります。定番サイズは左記の通りですが、幅のサイズオーダーが可能です。またレザーではなく、布地張り仕様も対応いたします。両側のアームが取外せる3分割仕様。国内受注生産品となりますので、カード払い不可となることご了承下さい。

>> ボックスソファ・メインページはこちら

>> ボックスソファ・山小屋イメージはこちら

>> レザーサンプルページはこちら


コメント : 谷山(ショップスタッフ)

Box sofa
Standerd size W2150 D900 H650 SH350
※色目サンプルは店頭にて用意しております。
※座面の幅サイズオーダー承ります。(別途見積り)
※受注生産品は、カード払い不可となることご了承下さい。
475,000円(税込513,000円)(受注生産品)