Vintage, Bespoke, Standard Furniture and Objects

STORE

デンマークを代表する照明メーカー Louis Poulsenのヴィンテージランプ。建築家のSvend Aage Petersenによってデザインされた。1960年代に発行された同社のカタログをみれば教会などの公共施設向けにデザインされた様子が掲載され、無数に連続して吊された様子がとても美しい。

モノトーンに配色されたアルミシェードが重なった2層構造。ルイスポールらしいフォルムの美しさに目を奪われますが、光を灯せば本来の魅力に気づかされる。主に下方を照らしてくれますから、ご家庭ではダイニングテーブルにセットするとちょうどいい。そして光源が見えないよう計算しながら、上方、そしてシェードの隙間からも光が漏れる仕組み。夜になればブラックのメインシェードは闇に姿を潜め、漏れる光によってその輪郭を浮かび上がらせる。トップへ放たれた光は天井に当たって、優しい間接光がお部屋に広がる。在庫は2個ありますから並べて吊ると素敵そうだ。左記価格は単体でのご購入の場合。

追記:1台販売、残り1台となりました。

コメント : 中島(ショップスタッフ)

Pendant Lamp
16D02-0121
直径260 H290 E26 60Wまで
Svend Aage Petersen / Louis Poulsen / Denmark / 1960’s
SOLD OUT
STORE > SOLD OUT > OTHERS > Pendant Lamp Svend Aage Petersen