STANDARDWorld Basic Products

フィンランドを代表する建築家、アルヴァ・アアルトによるペンダントランプ「Beehive」。 1953年にユヴァスキュラ大学のためにデザインし、自邸のリビングでも使用していたもの。 有機的とも、近未来的とも表現出来るこのフォルムは蜂蜜の詰まった蜂の巣からインスピレーションを受けてデザインされた。 フィンランドの大自然を愛した彼らしいデザインといえる。 真鍮のリングが幾層にも重なった構造で、その細かなスリットから漏れる優しい光がシェードの陰影を浮かび上がらせ照明そのものを立体的に魅せる。 下向に広がる光をメインに柔らかい光が空間を包み込む。 ダイニングシーンはもちろん、少し高めに吊ってリビングシーンで使用しても素敵だ。


コメント : 谷山(ショップスタッフ)

Pendant Lamp
Import
直径325 H300 コード950 E26 60W
Alvar Aalto / Artek / Finland / 1953
99,750円(税込107,730円)