Vintage, Bespoke, Standard Furniture and Objects

STORE

こちらの商品はヴィンテージ品ではなく、インポートの現行品となります。

デンマークのランプメーカー「レ・クリント」によるテーブルランプ。伝統的なシェードデザインは、デンマーク家具界の父と称されるコーア・クリント、彼の実の父である建築家イェンセン氏がプライベートで作っていた紙細工が端を発する。山折り、谷折りを繰り返して卓上オイルランプに取り付けられた様は、既に現在のシェードデザインの原型をとらえており、クリント家と、多くのデザイナーによって昇華されてきた。70年以上経てもなお、複雑に折り、形作られたプリーツシェードは全て手仕事によって作り出される。それは機械では表現しきれない構造と、自社生産のクラフトマンシップにこだわる変わらない理念の証。ハンドメイドの証としてシェード裏には折った職人のサインが書かれているのだそう。完成された状態では見えないことが多いのだが「私が作った」という職人一人一人のプライドの様なものが垣間見れるエピソード。

こちらのテーブルランプはアンドレアス・ハンセンによるデザイン。エッジの効いたプリーツに対して、乳白色の艶を放ったガラスベースが上品な組み合わせ。間に真鍮パーツを用いて、異素材を上手に繋ぎ合わせている。プルコードを引くと、カチッという小気味よい音とともに光を灯る。シェードは電球の柔らかい明かりを身にまとい、鋭角なプリーツは姿を潜め、ふんわりと辺りを照らす。長く厳しい冬を過ごす北欧の暮らしに温もりをあたえるよう。ガラスベースは陰影を強め、フワリと浮かび上がるような幻想的な佇まい。ソファ横のサイドテーブルや、ベッド脇のナイトスタンド、もしくはキャビネットの上に置いてあげるといいでしょう。けっして強い光ではありませんが、空間に広がりを与えてくれますし、穏やかに過ごしたい夜に最適です。

コメント : 中島(ショップスタッフ)

Table Lamp
Import / le001
直径300 H270
Andrean Hansen / Le Klint / Denmark / 1996
53,000円(税込57,240円)
STORE > STANDARD > LAMP > Table Lamp Andrean Hansen