Vintage, Bespoke, Standard Furniture and Objects

STORE

今日もアトリエから家具が上がってきた。長方形のスクエアな天板はレイアウトし易そうで、大きさも丁度良い。適度な収納も付けられ意匠も悪くない。定番的な構成ながら、いずれのポイントも及第点を満たした、いいデスク。

さっそく椅子を合わせて腰かけみる。左側の広いスペースは資料を広げておくには申し分ないスペース。もしくはPCモニター、キーボードをセットしておけば、目の前の限られたスペースには自然と紙とペンのみ。コンパクトなデスクでもキーボードが邪魔に感じることなく、効率的なワークスペースが確保できそうだ。脚元のスペースにはゆとりがあり、回転椅子をセットしても十分な可動域がある。肘掛けが当たってしまう幕板がないから積極的にアームチェアを選んでみたい。

デスク脇の3杯の引出しはスルスル小気味よく出し入れできる。内部も綺麗にメンテナンスされていて清潔感も申し分ない。中央を外したツマミが意匠のアクセントとして効いている。反対の面にはオープン棚と鍵付きの収納があり、書籍をたっぷり詰めて実用的な収納にしたり、またはオブジェを並べても面白そうだ。なんでここに鍵付きの収納があるの?って思う方もいるだろう。ここには洋酒やグラスをこっそりしまって、自分だけのご褒美を入れておく、なんて習慣が昔はあったらしい。楽しみがあるから何事も頑張れるといったところでしょうか、微笑ましいエピソードです。

ですから、使い勝手と意匠のパフォーマンスを活かすには島置きがお勧め。壁に向かうより開放的で、いいイマジネーションが湧いてくるかもしれません。壁につけてレイアウトするときはオープン棚にPCの配線や周辺機器を上手に収めれば、開放的な脚元もスッキリ使える。

次世代へ接続可能な家具として蘇らせました。
フルサンディング(研磨)によって劣化した塗装シミ、傷、汚れを除去し、その後、耐水、耐退色効果のある特殊な素材を浸透・硬化させ、トップコンディションの状態である「ハイク・クオリティ」まで仕上げを施しました。ご購入後、木部のアフターケアも対応します。


コメント : 中島(ショップスタッフ)

Desk
16D06-0082
W1400 D710 H720
- - - - - / - - - - - / Denmark / 1960's / Teak wood
SOLD OUT
STORE > SOLD OUT > TABLE > Desk