Vintage, Bespoke, Standard Furniture and Objects

STORE

大学の卒業旅行でいったフランスでチェスに初めて出会った。昔からやり続けている将棋にはない趣向性の高さに魅せられてずっと憧れていたのだが、忙しい毎日にiPhoneアプリで興じるにとどまっていた。そんな時にリビングに置くテーブルを求めて出会ったのがこのテーブル。

盤面はローズウッド材とビーチ材という色合いの異なる木材を市松模様に丁寧に配された造り。重厚感のある硬質な木目はプレイヤーの集中力を高めてくる。ソファにセットしてリラックスしながら楽しむもよし、テーブルの上に持ち出して、肘をつきながらじっくり真剣勝負に挑むこともできる。色んな想像を一気に巡らせて、こちらを購入することにした。

自宅に届いたテーブルをさっそくセットすると、家具としての素晴らしさにも気づかされる。貫を設けず、脚元がスッキリとした構成ながらも、天板枠を太めにして強度を確保。脚は角を大きく綺麗な曲線で削り取られており、それによって生まれた陰影は繊細な印象を与えてくれる。

手軽に扱える大きさだからソファ前から横へと必要に応じて簡単に移動できるのもいい。チェス盤だけを使うかなと思っていたら意外と裏面のトレーテーブルも重宝している。キッチンからグラスやチーズなど持ち運んでそのままセット。片付けだってトレーごとキッチンへ。

限られたリビングスペースを有効的に使えるようになった。色んな意味で今日から生活が変わりそうな予感がしている。まずは大学時代の仲間に声を掛けてチェス大会かな。

次世代へ接続可能な家具として蘇らせました。
フルサンディング(研磨)によって劣化した塗装シミ、傷、汚れを除去し、その後、耐水、耐退色効果のある特殊な素材を浸透・硬化させ、トップコンディションの状態である「ハイク・クオリティ」まで仕上げを施しました。ご購入後、木部のアフターケアも対応します。


コメント : 中島(ショップスタッフ)

Sofa Table
16D06-0108
W540 D540 H520
- - - - - / - - - - - / Denmark / 1960's / Rose & Beech Wood
SOLD OUT
STORE > SOLD OUT > TABLE > Sofa Table