Vintage, Bespoke, Standard Furniture and Objects

STORE

素材を活かし堅実で流行に左右されないシンプルな家具を多く発表した、ミッドセンチュリー期のデンマークを代表するデザイナーの1人Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)によるキャビネット。

販売当時は様々なカタチのユニット、アクセサリーが選べ、その家に適した用途のキャビネットとして納められていた。こちらはそのベースとなる下台ユニット。ファクトリーはモーエンセン他、スウェーデンの巨匠マルムステンの家具を多く手掛けた事でも知られるスウェーデンの老舗メーカーKarl Andersson&Soner。材質はモーエンセンが好み多用したオーク材。50年の時を経て深みを増した木の表情は美しくビンテージ家具最大の魅力だ。

高さ880、幅1350のコンパクトさは使い勝手もよく非常に魅力的。直線的なフォルムの中に敢えて曲線を取り入れた愛らしいハンドルに手を掛け中を見るとフルオープンの可動棚が左右1枚ずつセットされる。棚板は可動範囲も細かく設定でき棚ダボが見えないスッキリした仕様。外装しかり内装も極めてシンプルで汎用性は非常に高い。リビングシーンでは書籍や日用品を、ダイニングシーンでは食器や調理器具の収納に。 脚は設置面が多く、どっしりと地に本体を据える荷重に強い台輪仕様なので、たっぷりと収納しても安心なのが嬉しい。

高さも抑えられている為、天板上にオブジェやグリーン、アートピースを素敵に並べて楽しみたい。 フルサンディングによりメンテナンスを施しておりますが右側の内部底板には除去しきれなかった輪染みがうっすら残っております。 使い勝手には全く問題ございませんのでご安心下さい。 状態にご不安がある場合には、現物確認後のご購入お願い致します。

次世代へ接続可能な家具として蘇らせました。
フルサンディング(研磨)によって劣化した塗装シミ、傷、汚れを除去し、その後、耐水、耐退色効果のある特殊な素材を浸透・硬化させ、トップコンディションの状態である「ハイク・クオリティ」まで仕上げを施しました。ご購入後、木部のアフターケアもご対応します。


コメント : 谷山

Cabinet
17D02-0081
W1350 D460 H680
Borge Mogensen / Carl Andersson / Sweden / 1960's / Oak wood
SOLD OUT
STORE > VINTAGE > FURNITURE > Cabinet Borge Mogensen