VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

バタフライ式の拡張天板が備わったソファテーブル。経年変化によって色艶の増したチーク材の天板は、バタフライ天板を起こしながら横にスライドすることでW1300の大きなソファテーブルへ早変わり。天板をスライドさせるという特殊な拡張方式は、拡張後もフレームが天板の中央に位置する秀逸なアイデア。バタフライ部分も堅牢なフレーミングで支えら構造的にも安心感が高い。メイン天板とは木目が上手に繋がり広げた際の一体感も考慮されている。傷がつきやすい木口には厚い無垢材が備わり、意匠的にも木口が厚い方が重工な佇まいとなる。

フレーミングにはオーク無垢材を使用。かなり経年変化が進み美しい飴色になり、チーク材天板と今は一見すると分からない程に。脚は上下にテーパーがつけられ細部にまで意匠への配慮が感じられる。棚板もメイン天板と同じチーク材。2本の貫によって支えられ、読みかけの書籍をたくさん積んでおいても問題ない。

普段はコンパクトに天板をたたんでリビングスペースを有効活用。厚みのあるラグを敷いておけば、陽の射したリビングの床で手足を伸ばしてゴロンとお昼寝をすると気持ちいいでしょう。また、夜には映画を楽しみながら家族とリビングで食事を、なんて時にはサッとバタフライを拡張するといい。これ一台で随分と暮らしが豊かになりそうだ。


次世代へ接続可能な家具として蘇らせました。
フルサンディング(研磨)によって劣化した塗装シミ、傷、汚れを除去し、その後、耐水、耐退色効果のある特殊な素材を浸透・硬化させ、トップコンディションの状態である「ハイク・クオリティ」まで仕上げを施しました。ご購入後、木部のアフターケアもご対応します。木材の詳細はこちらをご覧ください。


コメント : 中島


画像、文章の無断転載に関して

Side Table
17D09-0103
W900+400 D500 H560 配送料金Bランク
- - - - - / - - - - - / 1950's / Teak & Oak Wood
115,000円(税込124,200円)