VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

現在では、ワシントン条約により輸出入が制限された希少種のローズウッド。 そんなローズウッドを贅沢に使用し製作されたキャビネットは、資源豊かな60年代を象徴する産物でもある。

シンボルデザインの大きな両開き扉は、ローズウッドの荒々しくも美しい木目が整然と並ぶ。 木目を最大限活かす為、中央にはハンドルを設けず小さな鍵穴のみ。開閉には、ビンテージ家具らしい装飾を施された鍵を使用する。

右上段には小物収納に最適なトレイが2杯セット。そのまま引出して使用する事も可能。レールは4箇所で収納するものの高さに合わせられる。 右下段には可動棚が2枚セット。一方、左扉内部はフルオープン仕様で可動棚が3枚セット。大容量かつ、自由度の高いスペースは重宝する事間違いなし。 ダボ穴、ダボ、蝶番は真鍮製で、扉裏面までローズウッドを使用するこだわり。製作者の美意識の高さを感じる。

下段には、それぞれ1杯づつの引出がセット。無垢材削り出しのハンドルは、手掛も良く片手でスッと引出す事が出来る。小さな薄い引出しは細かいモノを収納するには丁度良い。上部の扉から繋がる木目は自然の素晴らしさを感じさせてくれる。量感のある箱物に対し脚は軽快感のあるテーパーレッグ。先端をブラックにする事で洗練さもプラス。

ダイニングシーンでテーブルとセットし、食器、グラス、カトラリーを収納するもよし、リビングシーンで書籍や趣味のカメラなどを、または、寝室で衣類収納と設置場所は様々、それぞれのライフスタイルにあわせて使用可能。上品な佇まいは、空間はもちろん使用する人を豊かにしてくれることだろう。

引出底板は新しいものに交換し、扉、引出もスムーズにご使用していただけます。脚は工具1つで取外し可能なので、ご配送時は脚を取外した状態でお持ちし組立を行います。


次世代へ接続可能な家具として蘇らせました。
フルサンディング(研磨)によって劣化した塗装シミ、傷、汚れを除去し、その後、耐水、耐退色効果のある特殊な素材を浸透・硬化させ、トップコンディションの状態である「ハイク・クオリティ」まで仕上げを施しました。ご購入後、木部のアフターケアもご対応します。木材の詳細はこちらをご覧ください。


コメント : 谷山


画像、文章の無断転載に関して

Cabinet
17D09-0009
W1210 D440 H1450 配送料金Eランク
- - - - - / - - - - - / 1960's / Rose Wood
SOLD OUT