VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

モーエンセンによるチークキャビネット。初代代表を勤めたFDBを経て、デンマークの老舗家具工房Soborg Moblerより発表されたベストセラーシリーズ。 直線的で堅実なデザインと無垢材削り出しのハンドル意匠がこのシリーズの特徴の一つ。

上段下段には、シンボルデザインでもあるチーク材の両開き扉。扉内側にもチーク材を贅沢に使用され、資源豊かな当時の様子が伺える。 上段はフルオープン仕様で可動棚が6枚セット。様々な高さのものを細かく仕分けして収納出来る。高さがあり、腰を曲げずにを出し入れが出来るのは日々の生活において重要な要素。 下段も同じくフルオープン仕様で可動棚が1枚セット。上段よりも奥行きがあるため上段に収まらない大皿や土鍋を収納できる。 両開き扉を開け放てば大きいモノも出し入れがしやすい。

ダイニングのカップボードとしてはもちろん、リビングや書斎のブックケースとしてもたくさんの書籍、日用品が収納できそうだ。 扉があることで、生活観の出やすいものも気にせず収納出来るのは嬉しい。美しい佇まいで大容量の収納力を持つキャビネットは重宝する事間違いなし。

扉の開閉はスムーズに行なえる様に調整済み。クラシカルなマグネットキャッチもついており扉の閉まりも良好。 上段下段は分割式。背面の固定金具で連結。狭い間口でも搬入の心配ありません。


次世代へ接続可能な家具として蘇らせました。
フルサンディング(研磨)によって劣化した塗装シミ、傷、汚れを除去し、その後、耐水、耐退色効果のある特殊な素材を浸透・硬化させ、トップコンディションの状態である「ハイク・クオリティ」まで仕上げを施しました。ご購入後、ウレタン、生地交換、木部のアフターケアもご対応します。木材の詳細はこちらをご覧ください。


コメント : 谷山


画像、文章の無断転載に関して

Cabinet
17D09-0148
W1000 D480 H1810 配送料金 Eランク+組立
Borge Mogensen / Soborg Mobler / Denmark / 1960's / Teak Wood
SOLD OUT