STANDARDWorld Basic Products

ネパールの職人が昔ながらの技法で紡ぎ、一枚ずつ丁寧に織り上げた手織りのウールラグ。ヒマラヤ山脈の麓4500mの厳しい自然の中で放牧された羊の毛を使 用し、それは強靭で弾力性があり、絨毯には最適の素材である。染色はしておらず、ダークブラウンともグレーとも言えぬ色合いは、自然の力強さや、優しさが同居し た奥深さを感じられるでしょう。大きさはリビングのメインラグとして3人掛けソファに合わせられるサイズをご用意。

UP DOWN 写真1-4枚目

細いパイルで高低を作りストライプ模様を表現。さらに縦横に織りを変えた技法は、羊毛ならではの柔かな風合いを引き立たせて、思わず靴下を脱ぎたくなる気持ちよ さ。1日の移ろいの中で光が変化すると、立体的な織による陰影は違った表情をみせてくれる。流れるような細いストライプは日本の枯山水を想わせ、和室にも上 品に合わせられるでしょう。

1800×1200 ¥150,000+Tax 白1枚、茶1枚
2100×1500 ¥220,000+Tax 白2枚、茶1枚



TWIGGY 写真5-8枚目

無染色の2色のウールを上手に折り分けて、絵柄を表現。きれいに整列しているのだが、よく見ると手仕事ならではの僅かな歪みが可愛らしく、タイトルのように小 枝が楽しげに寄り添っているようにも感じられる。葉を落とした冬の森は寂しげに感じるけれど、実はそんなことはないのかも?と家にいながら自然との繋がりを感じる かもしれません。ふんだんにウールが使用された肉厚さは床の固さを全く感じさせない弾力で、いつまでもゴロゴロとのんびりしてしまう。

2160×1450 ¥230,000+Tax 白Sold Out、茶Sold Out



羊毛は水をはじき汚れも付きにい性質がありますから、お手入れは日々のお掃除機がけで十分。万が一汚してしまっても、水をたっぷりと布に含ませて汚れた箇 所を叩いていただくと、綺麗になる。落ちにくい場合にはウール用洗剤を少し水に薄めるといい。また、保温 保湿性もありながら吸湿性にも優れた素材。お部屋の湿 度のコントロールしてくれますから、湿度の高い日本の夏にもさらさらとした肌障り。通年心地よく使っていただけるでしょう。使い始めは後れ毛がすこし出てしまう が、次第に落ち着きますのでご安心を。長く使い込むごとに独特の光沢感がでるので、その変化を楽しみながら末永くご利用いただけます。



ご購入フォーム備考欄にご希望の柄とサイズをお書き下さい。


コメント : 中島


画像、文章の無断転載に関して

Nepal Rug
Import
W1800 D1200
下記価格はUP DOWN、W1800 D1200 サイズの場合
150,000円(税込162,000円)