VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

アルネ・ヤコブセンによるペンダントランプ「ステアリング ペンダント」。1934〜37年にかけて設計したザ・ステアリングビルディングの為にデザインされ、その後ルイス・ポールセンにて販売。自身で設計した建築のインテリアにまで気を配る程ストイックな完璧主義さはヤコブセンらしい。こちらは現代のラインナップにはない希少なヴィンテージモデル。

本体はオパールガラスで覆われる。乳白色のガラス層と透明のガラス層が3層に重なり量感のある佇まい。艶めいたシェードと繋がるステンレスプレートの硬質な輝きによって、意匠は引き締められ洗練された印象を受ける。光がついていない状態でも感じられる美しさへのこだわりはルイス・ポールセンの面目躍如。

25Wのシャンデリア球が3つ備わり、電源をつけるとガラスシェードは柔らかな光に包まれる。天井に拡散した光は部屋中に広がり、下方だけでなく辺りもぼんやりと明るく感じられるでしょう。シェード底部には光源が直接見えないようボトムカバーが備わり眩しさを軽減。食卓に並ぶお料理や食器の陰影も和らいで、心から寛ぎを感じながら団欒を過ごせそう。

本体重量はおよそ3.5kg。比較的重量のある照明ですが、一般家庭に備わっている多くの引掛けシーリングの耐荷重は5kgまで。基本的にはこのまま吊れるかと思います。予めご確認くださいませ。ご不安な場合にはシェード上端のステンレスプレートに備わる小さなリングにワイヤーを通してコードに負荷がかからないようセットするといい。別途付属しているもう一つのステンレスプレートを天井側に固定すれば仕上がりも美しい。但し、これらの作業は専門業者による電気工事が必要となります。


コメント : 中島


Pendant Lamp
16D02-0051
直径400 H120 25Wx3 Code1500
Arne Jacobsen / Louis Poulsen / Denmark / 1950's
SOLD OUT