VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

ハンス・ウェグナーによるソファーテーブル「AT15」。ATの頭文字が付く品番はデンマークを代表する家具メーカー、アンドレアス・タック社が手掛けた証。古典的なデンマークスタイルと良質な素材、職人技を用いた家具が多く、ウェグナーもたくさんの家具をこのメーカーから発表している。現存しないメーカですから希少価値の高いテーブルといえるでしょう。天板裏にはHANS J WEGNERと、ANDR TUCK、両者の刻印と並んで、安全性、耐久性、材料や製造方法に至るまで信頼のおけるファクトリーにのみ与えられる印 "Danish Control" の刻印も残る。

天板には突板を用いることが一般的だが、こちらのソファテーブルは天板・貫・脚に至るまで全てオーク無垢材を使用した贅沢な造り。深い飴色に経年変化した豊かな表情であったり、手で触れたときの質量感や小口への繋がりは無垢材ならではであり、この潔いシンプルな構成にこの選択は必然であったのだろうと思う。

3人掛けソファにちょうどいいサイズ感。ソファ両脇に適度な動線が確保できるので人の出入りもし易いはず。また、テーブルの高さがソファの座面よりも少し高いですから、上半身を大きく前方に起こすことなく天板へアクセスできる。リビングで食事をとる機会が多い方には嬉しいところでしょう。ラグに腰を降ろして寛ぐにも、広々とした天板下は胡坐(あぐら)をかいて座るにも広々。視線の抜け感もいい。

ビスやボルトを数本外せばバラバラになるノックダウン方式ながら、各パーツはしっかりと連結し揺るぎない安心感は流石ウェグナーと言ったところ。もちろんメンテナンスや輸送面でのメリットは大きい。あと、無垢材は染みや小傷がついても、サンディングによるメンテナンスで綺麗な表情を取り戻すことが出来る。そうしてお手入れをしながらいつまでも傍に置いておける(置きたくなる)家具こそ本物と言えるのかもしれない。

次世代へ接続可能な家具として蘇らせました。
フルサンディング(研磨)によって劣化した塗装シミ、傷、汚れを除去し、その後、耐水、耐退色効果のある特殊な素材を浸透・硬化させ、トップコンディションの状態である「ハイク・クオリティ」まで仕上げを施しました。ご購入後、木部のアフターケアもご対応します。


コメント : 中島


木材の詳細
メンテナンスサポート
画像、文章の無断転載に関して

Sofa Table
17D09-0032
W1500 D610 H470 配送料金Dランク
Hans J Wegner / Andreas Tuck / Denmark / 1960's / Oak wood
210,000円(税込226,800円)