VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

デンマークを代表するデザイナーの一人Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン)によるダイニングチェア「NV31」。 デンマーク家具デザインの父と称されるコーア・クリントに師事した事でも知られる彼の作品は、 他の北欧家具とは一線を画す独創的な意匠、そして人間工学に基づいて導かれた座り心地の良さには定評がある。

半円状の背もたれは体の曲線にフィットし、ファブリックの適度な弾力で背当たりは柔らかい。シートはウェービングバンドとウレタンフォームによる2種類のクッション材が適度に窪み安定した座り心地を約束してくれる。背もたれの両端から前方に落ちるハーフアームに両肘を乗せればリラッラクスした姿勢をとることができる為、食後すぐにソファに移動することなく、長い時間ダイニングで会話を楽しむ事ができそうだ。Yチェアに代表される一般的なアームチェアは、天板下の幕板にアームが干渉し椅子が大きく外にはみ出してしまう事が多いが、ハーフアームチェアならその心配はなくダイニングスペースを有効に使用する事も出来る。

カイ・クリスチャンセンデザインの象徴とも言える美しい脚部に目を向けると、後脚の間隔は脚先が狭く、肘掛け部分が広くなるような扇状であることに気づく。 優しい曲線の背もたれに対して脚はシャープな印象を与え、全体意匠が甘くなりすぎないようバランスを保っている。また、脚先を後方斜めにセッティングされており、安定感も申し分ない。

張地、内部クッション材は新規に交換済み。ファブリックはシックな深みを増したチークフレームとの相性と他の家具ともコーディネートし易いベージュカラー。 光沢感のある糸を織り込んだ上質なインポートのファブリックは、クラシカルで雰囲気も漂う上品な佇まい。 4脚セットでの販売(@70,000 x 4)。

次世代へ接続可能な家具として蘇らせました。
フルサンディング(研磨)によって劣化した塗装シミ、傷、汚れを除去し、その後、耐水、耐退色効果のある特殊な素材を浸透・硬化させ、トップコンディションの状態である「ハイク・クオリティ」まで仕上げを施しました。ご購入後、生地張替え、木部のアフターケアもご対応します。

倉庫保管となりますので、現物確認ご希望の場合には事前にご連絡を下さい。


コメント : 谷山


木材の詳細
メンテナンスサポート
画像、文章の無断転載に関して

Chair Set
17D09-0025
W550 D510 H750 SH440 配送料金Bランク/1脚
Kai Kristiansen / Schou Andersen / Denmark / 1956 / Teak wood
280,000円(税込302,400円)