VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

ハンス・ウェグナーによる3人掛けソファ。椅子の巨匠と称されるウェグナーはリ・デザインというキーワードを胸に自らの作品を昇華し続け、何百もの椅子を手掛けてきた。そのキャリアの中で50〜70年代は精力的に作品造りに励み、同社からもGE290やGE236など名作が数多く誕生。このソファもその頃の作品。派手さはないがプロポーションのバランスに優れ、機能性にも富んでいる。その魅力を確かめていきましょう。

デイベッドのように幅広いフラットシートながら奥行きはコンパクト。座面や背面のクッションが分割されたソファが多く存在する中で、一体型の座面は座る位置を選ばず足を伸ばして横になるにも快適。スプリング入りで適度な反発力によって体を支えてくれるますから、ただ座るだけでなく胡坐(あぐら)をかいたり寝そべったりと色々な姿勢で寛ぐといい。例えばうつぶせになってMacbookでのんびりネットサーフィンを楽しむとか、一日歩き回って疲れた足をアームに乗せて体を癒したりとか。もしくは背もたれのクッションを外して奥行き800mm程のコンパクトなデイベッドとして使ってもいいでしょう。

フレーミングには堅牢なオーク無垢材と剛性のある金属フレームを採用。量感のある本体と相まって安定感は素晴らしく、背面をみるとその様子がよく分かりますが意匠的な相性も申し分ない。運搬を考慮してノックダウン可能ですから運送費を抑え、搬入が容易な点など配慮も行き届いている。ファブリックは国内にて新規に交換済み。きれいなグレーをよく確かめると僅かに光沢感のある表情がモダンな印象。肌触りはふんわり柔らかく1年通して心地よくご愛用いただけます。併せて中材のウレタンフォームも交換済み。

次世代へ接続可能な家具として蘇らせました。
フルサンディング(研磨)によって劣化した塗装シミ、傷、汚れを除去し、その後、耐水、耐退色効果のある特殊な素材を浸透・硬化させ、トップコンディションの状態である「ハイク・クオリティ」まで仕上げを施しました。ご購入後、中材交換、生地張替え、木部のアフターケアもご対応します。


コメント : 中島


木材の詳細
メンテナンスサポート
画像、文章の無断転載に関して

Daybed Sofa
17D09-0097
W2140 D790 H730 SH370 配送料金 Fランク
Hans J Wegner / Getama / Denmark / 1960's / Oak Wood
520,000円(税込561,600円)