VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

デンマークでローズウッドの家具が多く発表されたのが1960年代前半、それまではチーク材やオーク材が主流だった。 荒々しい木目を持ちながら程よい艶感をまとい、大人っぽく上品さが際立つローズウッドは瞬く間に人気の樹種となる。 しかし、1970年代には亜熱帯地域の環境保護のため、伐採禁止となりローズウッドの家具は激減する事に....。 そんなローズウッド最盛期の1960年代に製作されたデンマーク製のローボード。

幅1800~2000が多く占めるローボードが多い中、幅1700と設置場所の選択肢が広がるサイズ感。両側にはスライド扉、内部には収納物に合わせて取外し可能な棚板が1枚ずつセット。スライド扉は両開き扉と違い開閉スペースを確保する必要がないからレイアウトし易く物の出し入れもスムーズ。 中央には引出が4杯、無垢材を丁寧に削り込んだ有機的な持ち手は指掛かりも良く、尚且つ直線の多い本体に良いアクセントを与える。

扉、引出の木目方向も縦と横に変えるなど細かな工夫が随所に凝らされ、アノニマスながら秀逸な意匠を持つ。 直線的な印象を強調するストレート脚は視界の抜けが良く圧迫感も感じない。本体下に通る幕板は歪みを防止する役割を果たし、 リビングシーンでは重い書籍や日用品、またダイニングシーンでは大皿やカトラリーをたっぷりと収納していただけるだろう。


コメント:谷山


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求しています。末長くご使用いただくことを考慮し、下記メンテナンスを施しております。ご購入前に一読していただけますと幸いです。

木部補修  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について

Cabinet
18S06-0088
W1700 D420 H735 配送料金Dランク
- - - - - / Bogeryds mobelfabrik / Denmark / 1960's / Rose Wood
SOLD OUT