VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

ハンス・アウネ・ヤコブソンによるペンダントランプ。彼はスウェーデンで造船所のインハウスデザイナーを経て、フィンランドに移りゼネラルモータースのデザイナーとして活躍。1951年にハンス・アウネ・ヤコブソン社を設立し、照明器具の開発、製造を始めた。しかし、残念ながらそのファクトリーは70年代に火災のため焼失するが、現在でも残された作品はヴィンテージコレクターに愛され続けている。

1950年にパイン材を薄く加工した名作ランプをデザインしているが、こちらのランプと同様に幾重にも同じ形状が上下、あるいは前後に重なり合うデザインとなる。木材の他には真鍮製の煌びやかな照明が多い中で、白くペイントされた仕様は珍しい。控えめに艶があり、立体的な造形による陰影がしっとりと表情を与えているよう。光を灯せば重なりあったシェードの隙間から光が規則的に漏れ広がる様子はユニークで、大きく解放されたボトム部分から明るい直接光が落ちる。

コンパクトサイズですから、デスクから2〜4人用ダイニングテーブルにちょうどよい大きさ。天井など余計なところを照らさずに家具にフォーカスすることが出来ますから、空間に明暗差が生まれ印象的なコーディネートを楽しめるでしょう。

電球は60W対応、コードは交換済み、長さ1.5m。シェードには僅かに細かな傷や塗装剥がれのあるヴィンテージコンディションとなります。状態ご不安な場合には現物確認後のご購入をお願い致します。


コメント: 中島


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求しています。末長くご使用いただくことを考慮し、下記メンテナンスを施しております。ご購入前に一読していただけますと幸いです。

木部補修  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について

Pendant Lamp
18S06-0026
φ200 H235
Hans Agne Jakobsson / AB Markaryd / Sweden / 1960's
SOLD OUT