VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

ハンスウェグナーによるデイベッドGE259。ソファとベッド、二つの役割を兼ね備えたユニークな仕様は、コンパクトな住宅事情のデンマーク都市部では重宝された。こちらはある学生寮の為にウェグナーがデザイン。学生寮と侮るなかれ、1954年の発表以来、GETAMA社では現在でも製作され続けるベストセラーとなり、ウェグナーにとっても傑作の一つと言えるでしょう。

デイベッドというだけありフラットな座面が特徴的。胡座をかいたり、寝そべってネットサーフィンや読書と、どんな姿勢も取りやすいので体格やシチュエーションを選ばず活躍してくれそう。デイベッドというと奥行きが広いものですが、こちらは背もたれまでの距離が適度になるよう工夫されている。

座面クッション内部にはコイルスプリングが内包され適度な固さを保ち長時間座っていても疲れ難くい。またウレタンだけの構成と違いクッションの型くずれも軽減してくれる。元々はベッドマットレスメーカーだったGETAMA社ということもあり、サブベッドとしては寝心地も申し分ないだろう。

直線的なフレーミングは壁面への収まりがよく、側板にはお好みのクッションを合わせて肘掛けや背もたれとして使うといい。程よい高さの脚のおかげで視界の抜けも良くサイズの割に圧迫感を感じさせない。 丸脚は現在製作されていないヴィンテージモデルの証。希少価値が高く、半世紀の年月を経た深みのあるチーク材の表情も素晴らしい。

クッション張地、ウレタンフォームは国内にて新規に交換済み。張地は今年で創業69年になるデンマークの老舗生地メーカーDANISH ART WEAVING社社の「Nice(ニース)」をチョイス。 一貫した管理の中で行われる紡ぎ、染色、織り、創業以来変わらない手法から生まれる高品質な生地は、クラ シカルな雰囲気を残しヴィンテージ家具と相性抜群。ウールとリネンの混合生地でウール特有の弾力とリネンのさらっとした質感がとても気持ちがよい。

Niceの生地価格は1mあたり¥15,300/m。ソファー、イージーチェアの張替えには8m必要なので生地代だけでも¥122,400。これに職人さんによる張替え加工賃が加わりますが、張替えにかかる費用はすべて価格に含まれております。末長くお使いいただくことを考慮すれば、生地品質が高いDANISH ART WEAVINGなら間違いありま せん。生地が経年変化した風情もまたよろしいでしょう。


コメント: 中島


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求しています。末長くご使用いただくことを考慮し、下記メンテナンスを施しております。ご購入前に一読していただけますと幸いです。

木部補修  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について

Daybed Sofa
17D09-0150
W1955 D860 H770 SH440 配送料金Eランク
Hans J Wegner / Getama / Denmark / 1954 / Teak wood
SOLD OUT