VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

ミニマルな意匠は木材の魅力を表現するには最適な選択。但し、要素を少なくすることはディテールまで慎重に気を配る必要があり、同時に職人の技術力も要するため、デザイナーの力量が問われるところ。だが、アルバーツ・ティブロ社はスウェーデンを代表する家具メーカーで、ソファテーブルを中心に製作していましたからそこは心配無用。それではその特徴を確認していきましょう。

使用される木材はローズウッド材。ご覧の通り落ち着いた印象がある一方で、深みのある赤褐色に躍動感のある黒い筋がとても印象的である。家具以外では楽器やビリヤードのキューなど趣向性の高い逸品に用いられており、こだわりを持った人々の心を魅了してきたのだろう。現在では絶滅が危惧されるためワシントン条約により輸出入が制限される希少種ですから、ローズウッドの家具を使えることはヴィンテージの魅力のひとつとされている。

ダークトーンの木目がソファテーブルの繊細なシルエットをはっきりと浮かび上がらせて、緊張感すら感じられる。大きく、そして潔い真っ直ぐな天板はローズウッドの有機的な木目と対比するようで、木材をいっそう魅力的に惹きたてるよう。脚は大きく角が落とされており、天板と脚の継ぎ目には立体感を表現。また、幕板との繋がりを意識した脚のディテールも素晴らしい。一切の貫はなく開放的で、細いストレートレッグは天板との相性もいい。幅1300mm程のサイズ感は3人掛けソファとコーディネートしてちょうどいい大きさ。ソファ両脇に程よくスペースが確保されて出入りがし易い。また、比較的高さがありますからリビングでお食事などされる方は特に使い勝手がいいはず。大きく上体を起こさなくてもテーブルへアクセスし易いのは嬉しいところ。


コメント:中島


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

木部補修  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について

Sofa Table
18S06-0118
W1300 D750 H550 配送料金Cランク+組立費用
- - - - - / Alberts Tibro / Sweden / 1960's / Rose wood
135,000円(税込145,800円)