BESPOKEHike Original furniture

お客様のご依頼により、キャビネットを製作させていただきました。

引出し、扉の前板はウォルナット無垢材。天然木の表情を活かすべく本体枠(小口)を前面に出さないことで、まるで大きな無垢材がそこに横たわっているかのように表現。扉内部は可動式棚板がセットされ、内容に合わせて高さを変更できます。ダイニングとリビングを区切るようにLDKの中心にレイアウトされるとのご要望を受け、適度な存在感と視線の抜けを確保すべく高さは600に。背面もウォルナット材で仕上げています。艶の抑えられた黒い鉄脚は細く繊細ですから、開放的な印象を与え、夜には闇と同化することでしょう。

特注家具の製作を承ります。ショップまでご相談ください。

Cabinet
Bespoke
W2000 D430 H600
HIKE / Japan / 2019
¥420.000 + tax 2019 3月付
この商品はご依頼いただいたお客様に製作した特注家具です。
ビスポーク家具のご相談は下記よりお問合せください。