STANDARDWorld Basic Products

こちらの商品はヴィンテージ品ではなく現行品の商品となります。

デンマークを代表するファクトリー、フレデリシア社によるサイドテーブル「PON」。フレデリシア社はボーエ・モーエンセンを中心にミッドセンチュリー期の北欧家具デザインを牽引した老舗である。PONを手掛けたのはイギリス人プロダクトデザイナー、ジャスパー・モリソン。彼が尊敬するデザイナーの1人であるボーエ・モーエンセンが大きく関わったファクトリーだからこそ、このテーブルには特別な想いがあるように感じられる。

まずは潔い構成に注目してみたい。3つのパーツのみで構成されたミニマルデザインはいかにもジャスパーらしい。簡潔な構成はコーディネートの幅を広げ、ひとつあればかなり重宝しそう。一方で生産性、運搬効率なども秀逸。複数の職人が流れ作業で制作できることを考慮し、世界をマーケットに見据えたノックダウン構造でコストを抑えている。

しかし、最も優れているのは前途した事に加えて、品質を維持し意匠にもこだわり抜かれているところ。厚みのある良質な無垢材のみを用いており、その証拠に天板と台座部分の小口は大きく角が落とされている。これは突板では表現が難しい造形。そんな丸みのある印象とは反して、天板は球体をスパッと切り出したようなシャープさが表現され、そう言ったコントラストが素材の魅力を高めているようだ。こうしたらディテールへの探求はさすがジャスパーと言ったところ。

用途はかなり幅広い。ソファやイージーチェアのサイドテーブルとして、もしくはベッドサイドでもいい。サイズ展開もありますからお持ちの家具の高さやスペースに合わせてセレクトできる点も嬉しい。また、サイズ違いを複数組み合わせるコーディネートもお勧め。シンプルさによってモダンにもクラシックにも違和感なく合わせられる汎用性も素晴らしい。

下記よりお好きな仕上げをお選びいただけます。

オーク材(ソープ仕上げ or オイル仕上げ)¥105,968
スモークドオーク材(オイル仕上げ)¥117,603
ブラックラッカー塗装仕上げ ¥117,603

画像掲載分はオーク材(ソープ仕上げ)
(2台並んでいる写真の左手前はサイズ違いのスモークドオーク材 オイル仕上げです)

現物確認されたいお客様は事前のご連絡をお願いします。


コメント : 中島


木材の詳細
メンテナンスサポート
画像、文章の無断転載に関して

PON
Import