VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

驚くほど無駄のないエレガントなキャビネットは、スイス人建築家、デザイナーのDieter Waeckerlin(ディーター・ヴェッカーリン)によって1958年にデザインされたもの。 パリでキャビネットメーカーの見習い、デザインのインターンを経験後、ドイツ、スイスでキャリアをスタートする。ドイツの家具メーカーBehrとのコラボレーションでよく知られ、1950年代から70年代にかけて少なくとも120のデザインが製品化されている。最近になり彼の作品が次々発見され、2016年には故郷のスイスで全作品を題材にした展示が行われた。

ミニマルな意匠美を身にまとうチーク材のキャビネットは、ブラックの細いスチールレッグと相まって、厳格ながらも軽やかな印象。扉を開けると柔らかなメープルと遊び心を感じさせるブルーの外観がコントラストを成す。内部の棚、引出し、持ち運びのできるミニバーなど、このキャビネットから放たれる機能性は、建築家でもあるヴェッカーリンのこだわりが細部にまで詰まっている。

高さを抑えている為、リビングにレイアウトしてみるとソファから眺めたときにちょうどいい高さ。奥行のある天板面には、アートやランプをディスプレイするのに最適。圧倒的な存在感から空間の象徴的な存在になってくれるに違いありません。

大型家具につき、ヤマト家財便は不可。ハイクスタッフによる自社便となりますので、配送エリア、送料などはご相談ください。また、お申し込みの際は予め搬入経路のご確認をお願いいたします。


コメント:旭


新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

ハイク品質と特性  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について

Cabinet
19G09-0068
W2500 D560 H700
Dieter Waeckerlin / Behr / Germany / 1958/ Teak wood
1,200,000円(税込1,320,000円)