STANDARDWorld Basic Products

こちらはヴィンテージ品ではなく、インポートの新しい商品となります。

SANTA & COLEは、1985年にJavier Nieto Santa(ハヴィエル・ニエト・サンタ)、Gabriel Ordeig Cole(ガブリエル・オルデイグ・コール)、Nina Maso(ニナ・マソ)の3人によって設立されたスペイン・バルセロナ発の照明家具メーカー。スペインを代表する工業デザイナーMiguel Mila(ミゲル・ミラ)をはじめ、国内外のデザイナーともタッグを組み高品質かつデザイン製の高いプロダクトを数多く発表すると同時に、ミッドセンチュリーを代表する北欧の巨匠Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)やIlmari Tapiovaara(イルマリ・タピオヴァラ)など名作照明の復刻生産も手掛ける。幅広いラインナップと時代にとらわれない姿勢が世界中で高く評価され、一般家庭にとどまらずレストランやホテルなどの公共施設でも使用されている。

クラシックながらすっきりとした佇まいが美しいBasica minimaはサンチャゴ・ロケタの1994年のデザイン。メタルチューブとハロゲンランプの照明器具が一世を風靡していた80年代後半に、クラフトマンシップによる温かみのあるモダンデザインとして生まれたBasicaのよりコンパクトなバージョン。バランスよく組み合わされた木と紙やコットンリボンのシェードと金属の土台には古臭い印象は全く無くミニマルな空間でもすっとなじむ。シェードを通した柔らかい光は、落ち着いた空間を演出したいときにぴったり。ベッドサイドやサイドボードの上に据え置くのも、小柄で軽いのでちょっと夜の読書のためにテーブルに持っていくのにもいい。

Santiago Roqueta は1944年バルセロナ出身。建築学博士、大学教授、インダストリアルデザイナー、インテリアデザイナー、アーティストという多くの分野で卓越した才能を見せたカタルーニャのグッドデザインのパイオニア的存在。70年代は多くのパブやナイトクラブのデザインをし、その後は映画やテレビ番組のセットデザインとして家具を作るようになる。80年代後半からsanta&coleとコラボレーションを行い照明のデザインを手がける。2005年に亡くなるまでスペインデザインの促進にも尽力した。


コメント:旭

Pendant Lamp Basica minima
Import
直径122 H303 E12 40W
Santiago Roqueta / Santa & Cole / Spain / 1994
55,000円(税込60,500円)