VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

ノルウェー人デザイナーFredrik Kayserのイージーチェア。

彼は15歳でデザインした椅子がViken Mobelfabrikk社の製品として採用される等、若くから才能を開花させたデザイナー。1945年にノルウェーの国立大学を卒業後はウェグナーやフィン・ユール等のデニッシュデザインから影響を受け、使い心地と造形美を兼ね備えた多くの家具を生み出した。44歳の若さで亡くなったが、ノルウェーデザイン史における重要なデザイナーの1人として現在でも高く評価されている。

こちらのイージーチェアはVatne Mobler社が手掛けたModel807。2シーター、3シーターのソファタイプやハイバックのイージーチェア等いくつかの仕様があり、ライフスタイルに合わせた選択が可能なシリーズだった。現在でもイージーチェアは脚部が金属製となるが、製作され続けている。それでは、永く愛される理由に迫ってみよう。

重心が低く抑えられたシートに腰掛けてみると程良い弾力のクッションに包まれる感覚に。アームの位置も肩の力がフッと抜ける絶妙なポジションの為、体から緊張感が放たれ、いつまでも身を委ねていたくなってしまう。さらに秀逸なのは、アームの前方に座面のクッションが広がること。このデザインにより、アームに挟まれる窮屈さが無くなり、大柄な方でもゆったりとリラックスできるだろう。

座り心地の良さに惚れ惚れすると同時に目が行くのは脚部の構造。名作エッグチェアやスワンチェアを彷彿とさせるシルエットかつ回転機構も備わっている。そのため、立ち座りの動作がスムーズに行えてとても便利。コンパクトな間取りでも小回りが利くので、レイアウトの自由度が高そうだ。ソファ横のパーソナルチェアとして、もしくは2脚横並びにして間にコーヒーテーブルを置いても絵になる。

寒さ厳しいこの季節、外出せずにこのチェアに腰掛け、温かいコーヒー片手に好きな音楽を聴きながら眠りに落ちる。そんな至福の一時を過ごしてみてはいかがでしょう。

レザーはあえてヴィンテージコンディションを活かしているので、しっとりとした質感や風合いをお楽しみ頂けます。ご購入後の張替、クッションの中材調整も承れますのでご安心下さい。

1脚 ¥260,000(税別)
追記:1脚販売済、残り1脚となります。

コメント:萱野


新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

ハイク品質と特性  生地張替  サポート  木材種類  コーディネートサービス  無断転載について

Easy Chair
21D01-0087,0088
W760 D780 H740 SH400 配送料金Cランク
Fredrik Kayser / Vatne Mobler / Norway / 1965 / Teak Wood
260,000円(税込286,000円)