Vintage, Bespoke, Standard Furniture and Objects

STORE

ボーエ・モーエンセンによるキャビネット。ハイクでこれまで扱ってきたアーカイブを見ていると気づくのだが、当時は上台、下台を好きに組み合わせて構成できるモジュラー家具として販売されていた。こちらはその下台にあたるユニット。上台にはデスク、ブックケース、チェストなどが存在し、背が高くなることを想定していますから、1台当たりの幅を1350に抑えてある点は特徴的。ローボードとして配置でき、このコンパクトさは希少。モーエンセンらしい簡潔な意匠ながら、天性のバランス感覚で下台だけでもご覧の通り美しく纏められている。

直線構成の中でアクセントとなる丸い手掛けに指を掛け中を覗くと、まず目につくのはホワイトとグレーに塗り分けられたトレー。2台合わせてホワイトが2杯、グレーは14杯備わっている。ホワイトのトレーには仕切りが設けられ、文具など細かな生活雑貨を整理しながら収めて置ける。可動式のレールは取り外して好きな位置にセット可能。撮影時には可動棚2段も組み合わせてレイアウトしたのだが、これもモジュラー家具ならではのこと。脚は台輪でドッシリと地に本体を据えた荷重に強い構造。下段なら写真集や洋書などの大判書籍をたっぷり収めても安心なのは嬉しいところ。

リビングやダイニングなどの限られたスペースの他、書類整理に重宝するトレーが複数備わっていますから、デスクとレイアウトするのも機能的でしょう。単品での販売となりますので、販売時にはトレーと棚は均等に分けて付属します。在庫は2台。左記価格、サイズは1台あたりの内容。単体での販売承ります。画像は2台並べて撮影しています。


コメント : 中島(ショップスタッフ)

Cabinet
16D06-0079
W1350 D460 H690
Borge Mogensen / Carl Andersson / Sweden / 1960's / Oak wood
SOLD OUT
STORE > SOLD OUT > STORAGE > Cabinet