VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

朝、窓を開けると涼しい風が素肌を撫でて心地いい。春と夏の間、庭の植物たちも気持ちよさそうに朝日を浴びている。今の時期は蕾が開き始めるので日に日に色づいていく様子を眺めていると、お世話してきた日々が報われるようで嬉しくてたまらない。

アンティークのガーデンシェルフにはハーブなどの小ぶりな鉢ものが沢山。足元だとせっかく素敵な花をつけているのに視界の端っこであったが、今ではこのシェルフのお蔭で庭のひとつのランドマークとして賑わっている。格子状の枠にはS字フックをかけて植物をハンギングしたり、ハサミやジョウロなどのガーデンツールを引っ掛けたりとフル活用してみると機能性も十分。

元々は鮮明な赤色にペイントされていたのでしょうが経年変化によって落ち着いたえんじ色に。爽やかなグリーンや色とりどりの花、木の幹などと、まるでずっとそこにいたように馴染むことでしょう。ペイントの剥がれ、傷などありますが製品の特性上、意匠を損ねる程度ではありません。木製品ですから庇の下など直接雨が当たらない方が長くご愛用いただけるかと思います。


コメント : 中島


メンテナンスサポート
画像、文章の無断転載に関して

Garden Shelf
180511-0002
W810 D315 H840
- - - - - / - - - - - / Denmark / Red painted
20,000円(税込21,600円)