Vintage, Bespoke, Standard Furniture and Objects

STORE

重厚で上品な木材の代表格でもあるローズウッドを贅沢に使用したソファーテーブル。ラウンド型はスクエア型に比べ台数も少なく、探されている方も多いのではないだろうか。デザインは、ロイヤルコペンハーゲンのタイルテーブルの木部を監修した事でも有名な、デンマークの老舗メーカーHaslev社のトップデザイナーSeverin Hansen Jrによるもの。

直径90mmの広めの天板はローズウッドらしい力強い木目を使い、フチは大きく斜めにカットされシャープで洗練された印象を与える。 最大のポイントは、やはりHaslev社の伝家の宝刀ともいえる天板と脚の美しい継ぎ技法だろう。あえて継ぎ目を斜めにカットする事で、意匠はもちろんだが、接着面を広く取れ強度的にも安心だ。高度な技術を有する職人がなせる業。先端に向け先細りになるテーパーレッグは、あえて色味の濃いものを使用することでさらに繊細に映ってみえる。

同じローズウッドのソファーやダークトーンのレザーソファーとの相性は抜群。角がないラウンド型はソファーセットやイージーチェア、複数台をセットする際に バランスが良いだろう。単品ソファの前に置いても、左右に余裕がありソファに座る際も容易だ。

次世代へ接続可能な家具として蘇らせました。
フルサンディング(研磨)によって劣化した塗装シミ、傷、汚れを除去し、その後、耐水、耐退色効果のある特殊な素材を浸透・硬化させ、トップコンディションの状態である「ハイク・クオリティ」まで仕上げを施しました。ご購入後、木部のアフターケアも対応します。


コメント : 谷山(ショップスタッフ)

Sofa Table
16D02-0059
直径900 D800 H520
Severin Hansen Jr / Haslev Furniture / Denmark / 1950's / Rose wood
SOLD OUT
STORE > SOLD OUT > TABLE > Sofa Table Severin Hansen Jr