STANDARDWorld Basic Products

天然レザーを使用した家具にはお手入れが必須。ハイクオリジナルBox sofaはじめ、ヴィンテージレザーソファーのお手入れに最適なのが、レザー製品の本場イタリアのUNITERS社によるLeather Master。 環境、人にも優しい水性のレザープロテクションクリームは、レザーに必要な栄養を与え、レザー内部に「バリア」のように通気性の高い保護幕を形成し、蓄積する汚れの浸透や乾燥によるクラック、劣化を予防します。 保護幕は高い撥水効果を持ち、レザーの天敵でもある汗や、皮脂、水滴などの侵入を防ぎ、良いコンディンションを長く保つことができます。 ベタつきの無いさらりとした液状のクリームは、伸びも良く、レザーをしっとりとした質感で包み込んでくれます。ソファーご使用前に塗っていただくのがお勧めです。その後、使用頻度により異なりますが半年に一回程度を推奨します。塗り直しの際は、レザーマスター専用のソフトクリーナー(別売)で汚れを除去した後に使用されるとさらに効果的です。


レザークリームのかけかた

1 : 塗布する箇所を柔らかい布で乾拭きし、表面についた埃を取ります。
2 : クリーナーをよく振り、付属のスポンジに染み込ませよく泡立てます。
3 : 優しく擦り洗いし汚れを浮かび上がらせ、乾く前に柔らかい布で泡を拭き取ります。
4 : 拭き取り終えたら、しっかり乾燥させたらクリーナは完了。
5 : 付属のクロスにプロテクションクリームをつけます。
6 : 表面が濡れた感じになるようたっぷりと塗布。摩擦の多い座面などは2度塗りすると効果的。
7 : しっかりと乾燥させたら完了です。塗布後48時間後には、高い撥水性が発揮されます。


ワックスのかけ方についてご不明点ございましたらスタッフまでお問い合わせ下さい。メンテナンスプロスタッフがアドバイスさせていただきます。

詳しくは上記動画をご覧ください。



コメント : 谷山