VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

ハンス・ウェグナーによるソファーテーブル「AT10」。古典的なデンマークスタイルと良質な素材、職人技を用いウェグナーと共に数多くの名作家具を生み出したデンマークを代表する家具メーカーAndreas Tuck社によって1960年代に発表されたモデル。Andreas Tuck社は1970年代に廃業した為、現行品はなく希少価値も高い。

天板はチーク無垢材。他の多くのテーブルは突板仕上げであることから贅沢な素材使いであることが分かる。木目は深い色味へと経年変化を遂げ、小口への繋がりにも一体感が伝わってくる。天板縁はそり上がっているためモノが転がり落ちることを防ぐだけでなく、それ以上に大切なことは、この造形によって影が育まれ天板を立体的に演出してくれていること。天板はどうしても平面構成に終止してしまいますが、影の縁があることで額装のごとくチーク無垢材の魅力をさらに引き出している。

脚部にはオーク無垢材が用いられ天板と色味のコントラストが生まれている。骨太な各パーツは的確に組み合わせられて耐久性は抜群。フレームとラタンが見事に調和された棚板はソファテーブルをいっそう上質な佇まいへと昇華させている。飴色となり色艶の増した籐は最高の表情。幅1300ですから3人掛けソファに合わせやすい使い勝手のいいサイズ感。

次世代へ接続可能な家具として蘇らせました。
フルサンディング(研磨)によって劣化した塗装シミ、傷、汚れを除去し、その後、耐水、耐退色効果のある特殊な素材を浸透・硬化させ、トップコンディションの状態である「ハイク・クオリティ」まで仕上げを施しました。ご購入後、木部のアフターケアもご対応します。


コメント : 中島


木材の詳細
メンテナンスサポート
画像、文章の無断転載に関して

Sofa Table
17D09-0127
W1300 D510 H510 配送料金Cランク
Hans J Wegner / Andre Tuck / Denmark / 1960 / Teak wood
SOLD OUT