こちらの家具は国内生産のハイク・オリジナルとなります。

空間にひっそりと佇む黒き箱。金属でも樹脂でもない、黒色の中に落ち着き払った木目が浮かび上がっている。家具とは人が意図してそこに置くものだが、これはいつからそこにあったのか、空間の一部になりうるほどの簡潔さ。

光によって浮かび上がるパイン無垢材の豊かな素材感は、表面を焼いて焦げた部分をブラシで掻き出すことで木目を立体的に浮かび上がらせ表現している。黒色塗装には墨を使用。光を受けるとしっとりと銀色にも似た独特の輝きを纏い、硬質な印象に。

床と接するベースが本体よりセットバックしている為、床から僅かに浮遊したように見え、家具としての既成概念を脱したオブジェのようである。木目の色味は消え去るも、表面のテクスチャーに触れたとき木材が放つ豊かさを思い知り、遠くの自然と接続される感覚を体感できるでしょう。

最左のフラップ扉には可動棚が一枚。普段は扉に隠れている内部も黒色で丁寧に仕上げていますから、AV機器の操作時に扉を開けたままにしていても美観を損ねることはない。背板には配線・放熱穴が設けられている。

その他は3杯の引き出し。前板はパイン無垢材だが、箱部分はモノの出し入れによる傷、汚れに耐性のあるメラミンを使用。色はツヤを抑えた黒色。引き出した際にスライドレールの金物が露出しないよう、レールは底面に。DVDや書籍などをたっぷり収めるといい。

余白ある空間にセットしてオブジェとしても良いが、ハイファイオーディオと大型テレビをセットして、臨場感溢れるTVキャビネットとしてどうぞ。高さをぐっと抑えていますから大型TVにも対応。マットブラックの質感はそれらAV機器との相性も申し分ない。

定番仕様以外にもご用途、設置場所に応じたセミオーダーも承っています。受注生産につき納期は8週間。

特注家具となりますので、カードお支払い不可となることご了承下さいませ。