JOURNALNews, Feature, Our Neighborhood And more

JOURNAL / FROM HIKE / MAGNIBERG生地について



● About Magniberg Bedwear

Magnibergのベッドリネンにはルールも正しい組み合わせも存在しません。一つだけあるとすれば"自由に!" Magnibergのファッション的なアプローチは、服をまとうように好みに応じてテクスチャーやカラーを組み合わせ、個性を表現することを重視しています。黒いレース、ピンクのサテン、シルバーメタリックなどベッドリネンの既成概念を覆す個性的なラインアップはここまで自由にできるのかと思わずわくわくしてしまいます。

Magnibergの最高級の生地はポルトガルとイタリアの厳選された工場と開発し生み出されます。OEKO-TEX®認証(1)を取得した製品群は、上質なエジプト綿(2)やスーピマ®コットン(3)から、天然のリネンや繊細なレースまで多岐にわたっています。最高品質の生地のみを調達することにこだわり、クラフトマンシップを追求していますので寝心地も最高です。生地によってはマーセライズ加工(4)も施されています。またベッドウェアが収められたボックスもリサイクル素材となります。

各シリーズの素材について下記ご参照下さい。


● Pure (サテン生地、ポプリン生地の2種類)
MagnibergのベーシックシリーズのPureコレクション。シンプルで無駄のない、清潔感のあるスタイルです。極⼒縫い⽬が表に出ないようにデザインされています。有害な化学物質を含まないOEKO-TEX®認証テキスタイル。ポルトガル製。

サテン生地は、スーピマ®コットンを100%使用した無駄のないエレガントな生地。80年代の細い糸を使い500スレッドカウントで織られているため、ソフトでありながらしっかりとした生地で、光沢があり、まるでシルクのような印象。細い糸と高いスレッドカウントにより、当社の繻子は繊細で均一な構造になっています。最もエレガントな生地であり、自宅でホテル気分を味わうには最も簡単な方法です。生地にはマーセライズ加工が施され、ソフトなタッチを実現しています。

ポプリン生地は、お気に入りのシャツのようにパリッとしており、最高級のエジプト綿を使用しています。60年代の細い糸を使って300スレッドカウントで織り上げたソフトでタイトな生地は、完璧なバランスで、フラットな構造を持つポプリンにドライでクールなタッチを与えています。この生地は純粋で、上質なシャツのポプリンと同じように優れています。さらにマーセライズで仕上げることで、よりソフトな印象を与えることができます。


● Wall Street (ポプリンジャガード生地、オックスフォード生地の2種類)
2021年Wallpaper Design Awardを受賞したWall Streetコレクションは、1980年代に金融全盛期の青いストライプシャツからインスピレーションを得ています。寝室という意外性のある親密な場所に移されたこのシャツ生地は、新たな柔らかさと官能性を備えています。上質なワイシャツの為の糸で織られたベッドウェア。有害化学物質を含まないOEKO-TEX®認証テキスタイル。ポルトガル製。

ポプリンジャカード生地は、スーピマ®コットン100%で作られています。60年代の細い糸を使用した300スレッドカウントのジャカード織で、ドットとドロップの微妙なパターンが特徴です。パリッとしたドライなタッチで、構造に満ちた触感のある生地に仕上がっています。ポプリンジャカードは、80年代のパワードスーツ時代へのオマージュとして、高級シャツにも使えるほどの生地を使ったウォール・ストリート・シリーズでのみ展開しています。生地にはマーセライズ加工を施し、ソフトなタッチを実現しています。

オックスフォード生地は、最高級のエジプト綿を使用し、80年代の糸を使用して390スレッドカウントで織られており、完璧なバランスと触感を実現しています。マットでドライな仕上がりで、滑らかでソフトな肌触りを実現しています。このオックスフォードは、80年代のパワードスーツ時代へのオマージュとして、高級シャツに使われるほどの生地を使用したWall Streetシリーズでのみ販売されています。


● Mother (ポプリン生地、リネン生地の2種類)
クラシックでエレガントなスタイルのMother。伝統的な白シャツの前立てをイメージしたそのデザインには、本物 のマザーオブパールのボタン留めがあしらわれています。有害な化学物質を含まないOEKO-TEX®認証テキスタイル。ポルトガル製。

ポプリン生地は、お気に入りのシャツのようにパリッとしており、最高級のエジプト綿を使用しています。60年代の細い糸を使って300スレッドカウントで織り上げたソフトでタイトな生地は、完璧なバランスで、フラットな構造を持つポプリンにドライでクールなタッチを与えています。この生地は純粋で、上質なシャツのポプリンと同じように優れています。さらにマーセライズで仕上げることで、よりソフトな印象を与えることができます。

リネン生地は、1年中涼しくて軽い生地で眠ることができます。100%ヨーロッパ産の亜麻リネンを使用し、超極細のリネン糸で125GSMの重さに織り上げているため、軽くて空気のような柔らかい生地に仕上がっています。仕上がりはドライでマットな感じです。糸と重さの絶妙なバランスで作られたこのリネンは、通気性がよく、柔らかく、耐久性に優れ、摩耗や破損にも耐えられ、ベッドメイキングを繰り返すたびにその良さが実感できます。生地にソフトなタッチを与え、縮みを防ぐためにプレウォッシュ加工を施しています。


● Nude
ジャージー生地は、着古したTシャツのような柔らかさで、100%オーガニックコットンを160GSMの伝統的なアパレルニット技術で編み上げています。ジャージーはガーメントダイ(5)で染められているため、ゴワゴワしたエレガンスがあり、洗ったり着たりしているうちに美しく色落ちしていきます。ジャージー素材のベッドウェアで眠る感覚は特別なもので、とても柔らかく、思いやりがあります。このジャージー素材は、若者へのオマージュとして、あらゆる文化やサブカルチャーにおけるTシャツの重要性を表現した「ヌード」というスタイルでのみ販売されています。有害な化学物質を含まないOEKO-TEX®認証テキスタイル。ポルトガル製。


● Rose
イタリア製ビスコースを使用したフローラルレースRose生地は、特別な日のためにデザインされた装飾生地です。ランジェリーからインスピレーションを得た薄手の花柄レースで、贅沢なイタリア製ビスコース100%で織られています。Magnibergレース生地は、どの部屋にもロマンティックでエレガントな魅力を与える官能的な外観を加えます。最も快適なベッドウェアであること以上に、部屋を飾ることを意図して作られています。つまり、自分自身を着飾るようにベッドを着飾ることができるのです。生地はイタリア製ビスコース100%。スウェーデン製。


● Nude Metallic
特別な日のためにデザインされたメタリックジャージー素材のNude Metallic。デコラティブなスタイルは、あらゆる部屋にエネルギーを生み出します。ポップアート、ディスコ、セックスへのオマージュです。ポリエステル95%、エラスタン5%。スウェーデン製。


(1) : 有害化学物質を含まないOEKO-TEX®認証テキスタイル。これは、テキスタイルが有害物質の試験を受けており、その結果、この製品が人体に無害であることを意味します。

(2):エジプト綿の繊維は、その長さ、強さ、そして柔らかさから、多くの人が最高のものだと考えています。繊維が長ければ長いほど強度が増し、高番手で織ることができ、絶妙な柔らかさと比類のない強度を備えた、より繊細な生地を作ることができます。私たちはそれを利用して、何年も使える贅沢なベッドウェアを作っています。

(3):スーピマ®コットンとは、アメリカで栽培されている優れた綿花のことです。世界で栽培されている綿花の1%にも満たない量です。スーピマが他のコットンと異なる点は、超ロングステープルファイバーがコットンの特性である強さ、柔らかさ、優れた色保持性を実現していることです。

(4):マーセライズとは、セルロース系の生地や糸に施す繊維仕上げ加工のことで、染料の取り込みや引き裂き強度を向上させ、生地の縮みを抑え、シルクのような光沢を与える効果があります。

(5):ガーメントダイとは、生地を染める前に縫製を行う手法です。つまり、ベッドウェアを作ってから染めるという、従来のプロセスを逆転させたものです。これにより、ガーメントダイの製品は微妙な色の変化が得られ、ジャージー素材のよりソフトで馴染んだ感触が得られるのです。


● 洗濯
環境に配慮しより長く愛用していただくために、冷たい温度で洗濯していただくことをお勧めします。ベッドウェアは40度で洗濯し乾燥させることをお勧めします。そうすることで生地が長持ちし、自然な光沢を保つことができます。中温でのタンブル乾燥や60度以上での洗濯も可能ですが、頑固な汚れが付着した場合や、ウイルス性疾患の後などの特別な状況下でのみ行うことをお勧めします。

Nude生地は、別々に洗濯するか同色のものと一緒に洗濯してください。Rose生地、Nude Metallicは手洗い、またはドライクリーニングをお勧め致します。


「Magniberg」はBengt Thornefors(ベント・ソーンフォルス)とNina Norgen(ニナ・ノーグレン)が2016年に共同設立。BengtはデザイナーとしてAcne studiosやSaint Laurent、Ninaはフローリストとグラフィックデザイナーとしてキャリアを重ねています。レース、サテン、シルバーメタリックなど個性的なラインアップは服を纏うように自由に素材や色などを組み合わせることを前提とし、従来の既成概念を覆してきました。2019年からは世界的なテキスタイルメーカーKvadratのパートナーとなり、高品質な製品を私たちに提供してくれています。


シリーズ別の販売ページはこちら


画像、コメントの無断転載に関して

FROM HIKE

JOURNAL on 4th June 2022

MAGNIBERG生地について