VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

デンマークデザイン史の黄金期と呼ばれる1950年〜60年代に活躍したデザイナーのひとり、ボーエ・モーエンセンによるデイベッドModel"4311"。

ファクトリーはデンマークの名工房フレデリシア社。 同社は、1955年に弱冠30歳のアンドレアス・グラバーセンが経営難に陥っていたフレデリシア・ストールファブリックを買収したことから始まり、 グラバーセンと旧知の仲であったモーエンセンを1956年にデザイナーとして起用し、スパニッシュチェアなど数々の名作を発表するなど永きに渡りモーエンセンと良いパートナーシップを築いた。

モーエンセンらしい量感と質感を持つオーク無垢材のフレームをベースに、ソファー、ベッドとして使用出来るようにゆとりあるサイズ。 両側にアームがない開放的な意匠に加え、背クッションは置き式で自由度が高く、完全に取り外せばシングルベット程のサイズになる。背クッションを自在に動かし自分の好みを見つけたくなる。 フラットなプリング入りのマットレスには硬さを生み出すために等間隔にボタン締めが施され寝心地も悪くない。同時にボタン締め効果としてウレタンの偏り、型崩れを防いでくれ末長く使用することができる。見た目がシンプルなソファーに良いアクセントを与えてくれる。

クッション張地、ウレタンフォームは国内にて新規に交換済み。張地は今年で創業69年になるデンマークの老舗生地メーカーDANISH ART WEAVING社の「Royal(ロイヤル)」をチョイス。アルネ・ヤコブセンの代表的な建築SASロイヤルホテルのスウィートで採用された事でも知られるDANISH ART WEAVINGを代表する生地で 一貫した管理の中で行われる紡ぎ、染色、織り、創業以来変わらない手法から生まれる高品質な生地は、クラシカルな雰囲気を残しヴィンテージ家具と相性抜群。

Royalの価格は1mあたり¥12,100/m。張替えには5m必要なので生地代だけでも¥60,500。 これに職人さんによる張替え加工賃が加わりますが、張替えにかかる費用はすべて価格に含まれております。 末長くお使いいただくことを考慮すれば、生地品質が高いDANISH ART WEAVINGなら間違いありません。 生地が経年変化していく様子も楽しんでいただけます。


コメント:谷山


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求しています。末長くご使用いただくことを考慮し、下記メンテナンスを施しております。ご購入前に一読していただけますと幸いです。

木部補修  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について

Daybed Sofa
17D02-0043
W1950 D1035 H770 SH390 配送料金Fランク
Borge Mogensen / Fredericia / Denmark / 1958 / Oak wood
500,000円(税込540,000円)