STANDARDWorld Basic Products

こちらはヴィンテージ品ではなく、インポートの新しい商品となります。

SANTA & COLEは、1985年にJavier Nieto Santa(ハヴィエル・ニエト・サンタ)、Gabriel Ordeig Cole(ガブリエル・オルデイグ・コール)、Nina Maso(ニナ・マソ)の3人によって設立されたスペイン・バルセロナ発の照明家具メーカー。スペインを代表する工業デザイナーMiguel Mila(ミゲル・ミラ)をはじめ、国内外のデザイナーともタッグを組み高品質かつデザイン製の高いプロダクトを数多く発表すると同時に、ミッドセンチュリーを代表する北欧の巨匠Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)やIlmari Tapiovaara(イルマリ・タピオヴァラ)など名作照明の復刻生産も手掛ける。 幅広いラインナップと時代にとらわれない姿勢が世界中で高く評価され、一般家庭にとどまらずレストランやホテルなどの公共施設でも使用されている。

TMM(ティーエムエム)は、1961年にMiguel Milaが設立したTRAMO(Trabajos Molestos)より、最初のコレクションとして発表されたフロアランプで、 発表翌年に ADI FAD Critics Award を受賞した事でも知られる。

無垢材削り出しのスラリと伸びた木フレームは、安定感のある十字ベースから角柱、円柱へと切り替わる様が美しい。上部の円柱部分にシェードはセットされ、付属のストッパーリングを使い好みの高さに調整が可能。シェードから伸びるケーブルそのものが、プルスイッチとなりランプのオンオフを行う。シンプルで直感的な操作性は潔くて素晴らしく、これぞミニマムデザインと呼ぶのだろう。

そのデザイン性の高さは、灯りを必要としない日中もオブジェのように佇み、ひとたびランプを灯せば羊皮紙を使用したシェードからは、上下左右と柔らかな灯りがこぼれる。リビングルームやベッドルーム、安らぎと暖かみを必要とする場所に最適なフロアランプだ。

フレーム、シェードカラーのバリエーションは下記の通り。

フレーム:ナチュラルオーク、ブラック、ウォルナット(¥145,000+tax)
シェード:ベージュ、ホワイト

掲載画像の組み合わせは、ナチュラルオーク / ホワイトシェードです。

ご購入、お問合せページ内の備考欄にご希望の仕様をお書き下さい。折り返し在庫有無、納期のご返信差し上げます。


コメント:谷山

Floor Lamp TMM
Import
シェード直径365 ベース直径500 H1670 E26 60W
Miguel Mila / Santa & Cole / Spain / 1961
下記価格はナチュラルオーク / ホワイトシェードの場合
135,000円(税込148,500円)