VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

立姿が美しい2段構成のサイドテーブル。

天板にはチーク材、フレームにはオーク材と材質を使い分け、互いの特徴を活かした作りは製作者のこだわりを感じる。 製作当時は色のコントラストが強かったであろう2つの素材は、長い年月を経て馴染み合い美しい佇まいへと変化。 これこそヴィンテージ家具の醍醐味だろう。

宙に浮いた天板、線の細いテーパーレッグ、ユニークで抜け感のある意匠からは軽快で繊細な印象を受けるが、実際に触れてみるとその見た目と裏腹にフレーム、天板は全て無垢材で構成された堅実な作りに驚く。無垢材らしく天板の前板、脚と幕板の接合部は優しく曲線を描き有機的な意匠を魅せる。前脚を前方に開かせることでテーブルには安定感を持たせ、潔く垂直に伸びる後脚は天板まで導かれより一体性を感じられる作りも見事だ。

十分な奥行を持たせたメイン天板には、飲みかけのコーヒーや書籍、ノートPC、ポータブルスピーカーなど...コンパクトな上段は、メガネや目覚まし時計、スマホを置いておくスペースとして最適。デザイン性と機能性を持ち合わせたサイドテーブルはベッド横でナイトスタンドとして、またはソファー横、エントランスなど汎用性も高く永きに渡り使用できるでしょう。

在庫は2台。

追記;1台販売済み

倉庫保管となりますので、現物をご確認されたいお客様は事前にご連絡を下さい。


コメント:谷山


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

木部補修  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について

Side Table
190411-2
W420 D730 H620 配送料金Bランク
- - - - - / - - - - - / Denmark / 1960's / Teak & Oak wood
SOLD OUT