VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

60年代、デンマークにて製作されたローボード。油分を多く含み、耐久性に定評のあるチーク材を使用経年変化によって醸し出す色艶は、ヴィンテージ家具でのみ味わう事の出来る贅沢。

むかって左側は直線的でチーク材の木目を活かした両開き扉。真鍮の鍵で解錠し、そのまま鍵を持ち手がわりに引いてみると、仕切り板もない広い収納スペースが現れる。可動棚が1枚セットされ、用途に応じて調整でき効率的な収納が可能で、且つ広い間口は出し入れもし易く使い勝手も良い。

右側には5杯の引出。両開き扉同様に、持手を設けず、丁寧に削り出されたスリットに手を掛け開閉する仕様。天然木ならでは表情や質感を活かした作りであると共に平面的になりがちな箱物家具に立体感を生み出す。本体下に通る幕板は荷重対策に貢献し、程よい高さのスクエア脚は視線の抜けもよく部屋の圧迫感を軽減してくれるでしょう。

シンプルさと機能性からリビングルームはもちろんのこと、ダイニングルームや書斎など様々なシーンで活躍してくれるはず。シーンに合わせて天板上のトップディスプレイも楽しめそうだ。


コメント:谷山


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

木部補修  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について

Cabinet
19D06-0020
W1900 D430 H780 配送料金Eランク
- - - - - / - - - - - / Denmark / 1960's / Teak wood
SOLD OUT