VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

技術の高い職人を有し、厳選された高品質な木材のみを使用した家具を多く残す、デンマークの老舗家具メーカーOmann Jun社製のラウンドテーブル「Model 55」。

現在では希少種とされるローズウッドの美しい木目をシンメトリーに配置した突板天板は、重厚感かつ気品を漂わせる。 突板と聞いて椅子当たりなどによる剥れが気になるところだが、天板四方には厚みのあるローズウッドの無垢材がしっかりと貼られている為心配は無用、仮に凹んでしまっても修復は容易。また、当時ならではの厚みのある突板は木材そのものの質感があり、時を経ても劣化した印象はまるでなく、むしろ経年変化によって素晴らしい表情に。濃淡の強い色合いで、食器やカトラリーを上質に魅せ天板に並ぶ料理も一味違って見える事でしょう。

美しい天板もさることながら、贅沢にローズウッド無垢材が使用された脚部は、三角に見えるが実は四角形状でまた、よく見れば脚の角に細いスリット、幕板下部には段付の意匠が施され、繊細な陰影はテーブルをより洗練された佇いとなる。

角の無いラウンドテーブルは、ダイニングシーンの導線確保が容易で、みんなが自ずと中心に向かい腰掛ける為、お互いの顔を見ながら自然と会話が弾む。また有機的な曲線が部屋に入る事で優しい印象を与えるのも魅力だろう。天板中央にセット出来るスペア天板は3枚で、1枚がW500なので1枚セットでW1700、2枚セットでW2200、3枚セットでW2700となり、最大で10人が揃って使用可能。なおかつ付属されたサポート脚を下げればスペア天板に過重がかかっても水平レベルを保つ優れもの。

普段はコンパクトに使用でき、休日には自宅に家族や友人を招き大人数で食事を楽しむことの出来るテーブルは暮らしをより豊かなものにしてくれる事でしょう。


コメント:谷山


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

木部補修  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について

Table
19D06-0025
直径1200+(500x3) H710 配送料金Dランク+組立費用
- - - - - / Omann Jun / Denmark / 1960's / Rose wood
320,000円(税込345,600円)