VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

Soren Ladefogedによるイージーチェア。フレームはチーク材により構成され、前脚から肘掛けに至る造形が特に美しい。まるで1本の木材を曲げたように滑らかな接合部は、丸くってついつい手のひらで撫でたくなってしまう。肘掛け部分は平面となり腕当たりは優しく、天然木の温もりをしっかり味わえるでしょう。

また、ハイバックシートは胸を張るように堂々たる佇まい。背中のカーブを考慮した曲線が座ったときの安楽性を高めるとともに、このイージーチェアの最も印象的な意匠を同時にもたらしている。そしてその特徴を最大限活かすべく、座と背はL字に接合され、背もたれは肘掛けなどのフレームと独立しているため、非常にスッキリとした意匠を実現。技量のいるストイックな構造ながら半世紀後の今もなお、こうして健在であることは素晴らしいこと。

腰を下ろしてみると、ウレタンフォームとウェービングバンドによるシートがお尻をしっかりとした弾力で受け止めてくれ、 背もたれは背中とフィット。肩から頭までサポートされますから、繊細な見た目以上の包容力で快適に過ごせるだろう。さらに特筆すべきはリクライニング機能。簡単なアクションでシート角度を調整でき、それはまるでファーストクラス。映画鑑賞や読書を楽しんだ後は、シートを倒して目と体を休める、といった贅沢な時間が過ごせそう。これは是非体感して頂きたい。

高さはあるが厚みを抑えた背もたれは、意外に軽やかでレイアウトの自由度は高い。壁置きはもちろんだが、背面が見える島置きにしたりしてもいい。ソファでゴロリと寛ぐのもいいが、パーソナルスペースで自分の時間を過ごすことで、生活に豊かさを感じていただけるでしょう。

クッション張地、ウレタンフォームは国内にて新規に交換済み。張地はデンマークの伝統的なファブリックメーカーによるウールで、手で表面を撫でても分かるほどに安心感のある厚みを感じる。コットンも少し用いられておりハリ感があるのもその印象を強調しているのだろう。一見すると単色のシンプルなファブリックのようだが、よく見ると濃淡の異なる糸がランダムに混じりあった独特な表情をみせてくれる。深みの増したチーク材のフレーミングとも相性抜群。


コメント : 中島


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

木部補修  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について

Easy Chair
19D06-0158
W680 D1000 H870 SH410 配送料金Dランク
Soren Ladefoged / SL Mobler / Denmark / 1960's / Teak wood
SOLD OUT