VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

オランダ人デザイナーCees Braakman(ケース・ブラークマン)によるライティングキャビネット。

こちらは自身のキャリアのスタートをきったファクトリーPastoeにて製作されたもの。同社の設計主任は彼の父が務めており、幼い頃から家具は身近な存在であった。デザイナーとしては恵まれた環境の中で育ってきたのですが、やがて第二次世界大戦を迎える。そこで彼の父は息子をアメリカへ送ることに。互いに複雑な心境であったと思うのですが、異なる文化との出会いはブラークマンにとって重要な機会となった。イームズに代表されるミッドセンチュリーの名作に強い影響を受けたブラークマンは帰国後、成型合板の実験を開始し、Posteoでモダンデザインの家具を多く発表。幾何学的形状と革新的なテクノロジーを用いた彼の作品によって、オランダのデザイン史に大きな影響を与えたとされる。

ヴィンテージ家具らしい飴色に経年変化したバーチ材で構成された本体。フルオープンスペースの上段と下段、下段は真鍮製の棚ダボを用いた可動棚が1枚セット。中段のフォールディング扉を開けると、内部にはオリジナルペイントのグレーの棚板とレターケースが備わる。簡素な作りに見えるも、レターケースの側板には緩やかなカーブが施されているなど細部へのこだわりが家具の完成度をより高めている。天板はコンパクトながら、ノートPCや書物など簡易的なデスクにするには十分な広さで実用性も申し分ない。

そして、一目でブラークマンデザインと認識させるシンボルデザインの脚部は、直線的な本体との対比と主張し過ぎないバランス感覚が見事。高さ、奥行きを抑えたコンパクトサイズの為レイアウトの幅が広がるのもポイント。

フルサンディングによりメンテナンスしておりますが、一部ヴィンテージコンディションとなります。ご不安な場合は店頭にて現物確認又はスタッフまでお問合せ下さい。


コメント: 谷山


新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求しています。末長くご使用いただくことを考慮し、下記メンテナンスを施しております。ご購入前に一読していただけますと幸いです。

木部補修  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について

Writing Cabinet
200424-1
W880 D320 H1340 配送料金Dランク
Cees Braakman / UMS Pastoe / Netherland / 1952 / Birch wood
SOLD OUT