VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

北欧家具が世界中で評価され始める1930年代頃より自身の工房を持ち、北欧デザインを牽引した人物、 Johannes Andersen(ヨハネス・アンダーセン)によるネストテーブル。天然木の素材感を活かし曲線を多用した美しいデザインが彼の最大の魅力。

限られたスペースの中でいかに機能的に暮らすかを考え製作されたネストテーブル。高さの異なる3つのテーブルを入れ子状に収め、使い勝手に応じて拡張したり、ひとつひつと分割して使うことができる。使用される木材は、近年ますます市場価値を高めるローズウッド。荒々しい木目を持ちながら上品で落ち着きのある色合いを持ち、他の樹種にはない独特の表情を魅せる。3台の天板はそれぞれ違う木目の出方で見比べてみるのも面白い。最小サイズの天板下には網目の美しいラタン(籐)張の棚板。異素材が入ることでより一層互いの素材感と質感を引き立て合う。 厚みを薄く削り出したシャープなコの字型の脚部も印象的。繊細な印象を与えながらも、強度もしっかりと保つ仕様且つ接合部分も美しく見事な仕上がり。

ソファー前やサイド、ベッド脇に置いてナイトスタンドとしてなど。使用場所の選択肢が多いのが嬉しい。それぞれの天板横にはガイドレールが備わり出し入れの動作はとても滑らかで、最も大きなテーブルを持ち上げるとレール効果により3台まとめて持ち上げて移動ができる。コンパクトだが意匠と機能をしっかり考慮されたこのテーブルをひとたびレイアウトしてみれば、サイズ以上の素晴らしさにお気づきになる事でしょう。


コメント : 谷山

新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

木部補修  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について

Nest Table
20D06-0179
W650 D370 H530 配送料金Aランク
Johannes Andersen / CFC Silkeborg / Denmark / 1960's / Rose wood
SOLD OUT