VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

ソーレン・ジョージ・ジェンセンによるロッキングチェア。アルネ・ヤコブセン、ヘニング・コッペルと同年代に活躍したデンマーク人デザイナーの一人。家具デザイナーというよりも彫刻家、銀細工師として活躍した人物でコペンハーゲンには彼の製作したモニュメントが多数存在する。

そんな作家気質な彼がデザインしたチェアはご覧の通り、独創的な意匠で異彩を放つ。シンボルデザインでもある脚部は板の厚みを抑え、先端を鋭角にする事でシャープさを出した。ロッキングチェア特有の丸みがありボテッとした印象がまるでないのはこのため。どの角度から見ても美しいシルエットは空間の象徴的な存在となってくれることでしょう。

腰掛けてみると、低めのシートポジションで小柄な方でもしっかりと床にカカトを床につけることができる。また、適度な張りのあるシートによって腰が深く沈み過ぎずることはありませんから、これなら心地よい姿勢で長く寛げそう。アームに両腕も預けて自分のリズムでゆらゆら、としていると何だか夢見心地な気分に。リビングやベッドルーム、書斎などにどうぞ。

張地・ウレタンフォームは国内にて新たに張替え済み。きめ細かくしなやかな織りの上質なファブリックは、ジョージ・ジェンセンの造形をより洗練した印象にしてくれている。ウールを中心に使用しているため、肌触りはサラリとしていて1年通して快適に過ごせそう。


コメント:中島


新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

ハイク品質と特性  生地張替  サポート  木材種類  コーディネートサービス  無断転載について

Easy Chair
19G09-0007
W620 D750 H800 SH400
George Jensen / Kubus Mobler / Denmark / 1960's / Teak wood
SOLD OUT