VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

デンマーク人デザイナーPeter Hvidt(ピーター・ヴィッツ)と同じくデンマーク人デザイナーOrla Molgaard-Nielsen(オルラ・モルガード・ニールセン)との共同による3人掛けソファ。彼らの作品はどれをとってもその美しさにいつも見惚れる。それは単に彼らの感性が豊かであることを意味するだけでなく、雄大な自然と、それを愛する職人やショップの存在を想像できるからだろう。こうして恵まれた環境で育まれた家具は、大切に受け継がれ、60年の時を経て私たちの目の前にいま存在している。資源の枯渇、工業化によって簡素化した現代では貴重な存在として、デンマークから届いた想いを大切に皆様へご紹介したい。

腰かけてみると座面の傾斜角は浅めで、立ったり座ったりが容易。背もたれは傾斜しすぎることなく正しい姿勢へと導かれる。よってアイポジションは若干高め。新規に交換したクッションは適度な硬さをもってカラダに安らぎを与えてくれる。自然と腕を乗せたくなるアームは肘、腕の当たりも気持ちよく、その先端は少し立ち上がり、手のひらを掛けて起上る際にグリップしやすい。

脚のデザインにも特徴がある。厚みを薄く削り出したシャープなコの字型をしていて、繊細な印象を与えながらも、強度をしっかりと確保している。この脚ならば和室にセットしても畳の傷みも少ないかもしれない。予想以上に北欧家具は和室に合いますが、このソファなら間違いありません。また、背面側の脚は上端にゆくにつれ形状が面から丸に変化。背中に硬さが伝わらぬよう背もたれの木部は滑らかなカーブを描くなど、ディテールにも配慮がいきとどいている。深みを増したチーク材の風合いも最高の状態。

クッション張地は新規に交換済み。生地はコットンと化学繊維の混紡素材。強度を確保しながらも滑らかな肌触りで、素肌で触れると気持ちいい。ライトグレーの色合いがチーク材と程よいコントラストを生み出し上品な印象になりました。


コメント : 中島(ショップスタッフ)


新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

ハイク品質と特性  生地張替  サポート  木材種類  コーディネートサービス  無断転載について

Easy CHair
19G09-notr16
W680 D750 H720 SH460
Peter Hvidt & Orla Molgaard Nielsen / France & Son / Denmark / 1950's / Teak wood
300,000円(税込330,000円)