VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

過ごしやすい季節を迎えた。窓から窓へ通り抜ける風のお陰で部屋の空気がリフレッシュされる。休日の朝は掃除と洗濯を済ませてからコーヒーを淹れるのだが、この一息つく時間がなんとも心地いい。

ふぅ。

少し散歩に出かけようか。

髪のスタイリングは面倒だから手軽に帽子をかぶろうと、クローゼットからお気に入りを手にとり玄関へ。近くの壁には先日ヴィンテージショップで購入したチークの小さな鏡がかかっている。縁取りがとっても薄くてシャープな感じ。でもよく見ると角に木の組手が見えるディテールが気に入ったのだ。

いつもの具合に帽子をかぶり、ちょっと微調整。慣れた所作なのに、ちょっとお散歩に出かけるだけなのに、好きなもので身だしなみを整えるって気分が楽しくなる。大切な洋服に袖を通したみたい。

ちょうど顔が映るくらいの小ぶりな大きさだけれど、玄関のちょっとした壁に掛けておくにはちょうどよかった。白い壁もよく見えてゆったり飾れている。さて、ポッケに家の鍵とちょっとの小銭だけをもって出かけよう。帰りにお昼のパンをちょっとね。


コメント: 中島


新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

ハイク品質と特性  生地張替  サポート  木材種類  コーディネートサービス  無断転載について

mirror
20D06-0096
W270 D35 H340
- - - - - / Glas Master Markaryd / Sweden / 1960's / Teak wood
SOLD OUT