VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

デンマークの家具デザイナー、Kurt Ostervig(1912-1986)によるソファテーブル。製造は同じくデンマークの家具メーカーで、Ostervigの作品を多く手掛けたJason Mobler社が手掛けた。

Kurt Ostervigはデンマーク第三の都市であるオーデンセに生まれ、始め造船技師として働いた後、家具デザイナーに転身した。デンマークにはバイキング時代から続く優れた造船技術があり、その技術を活かして家具製作が盛んになったと言われるが、彼のようにその歴史を一人で体現する経歴のデザイナーも珍しい。1947年に自身のデザインスタジオを開くと、デンマークを代表する家具メーカーのSibast社を始め、様々なメーカーから多くの家具を発表した。

まずは特徴的な造形の脚をみていただきたい。鋭角に接合し、木目の繋がりも尖るように上手に合わせてあるのも秀逸。まるでいつか博物館でみたサメの歯の標本みたいに鋭利な印象である。有機的で優しい、というよりは自然界の厳しさが現れているように思えた。ここはKurt Ostervigらしいデザインであり、その他のテーブルやチェアなどにも同様のディテールが用いられている。

天板には動きのあるチーク突板の板目を使用。奥行は浅くスッと横に長いシルエットが木目をいっそう美しく感じさせてくれる。短辺はややラウンドしている点も芸が細かい。あえて天板上には本やフラワーベースなどを置かずに生命感あふれる表情を眺めていたいところ。棚板のラタンはコンディション良好。深みのあるチークとラタンの組み合わせはヴィンテージ好きには垂涎ものだろう。

幅1530mmと3人掛けソファとバランスがよいサイズ。Ostervigのアイコンである逆三角形の脚はリビングの象徴的な存在として活躍してくれるに違いない。コーディネートにアクセントを加えたい、なんて方には是非どうぞ。機能的には棚板が優秀で、天板の上に置くと雑多に見えてしまう、リモコンやティッシュケース、読みかけの本等の待機場所となってくれる。整った後は素材美・造形美が視界に入り、心躍る存在となるだろう。

コメント : 中島


新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

ハイク品質と特性  生地張替  サポート  木材種類 コーディネートサービス  無断転載について

Sofa Table
21D01-0025
W1530 D510 H500 配送料金Cランク
Kurt Ostervig / Jason Mobler / Denmark / 1960's / Teak & Oak wood
240,000円(税込264,000円)