VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

60年代デンマーク製のオープンシェルフ。オープンシェルフといえば側板がそのまま脚になる構造ですが、こちらは下部のキャビネット下に脚が備わる。これは一般的なキャビネットと同じ構造となり強度面で安心感が高まる。だが、背板がなく室内の壁が見える構成はまさしくオープンシェルフの特徴。

シンプルなデザインと機能性を持ち合わせる為、お気に入りのプレートやグラスを収納するカップボードとしてや、書籍や写真集などのアートブックを収納、ディスプレイするブックシェルフなど様々なシーンで使用出来るだろう。

棚板はオープン部分に2枚、下部キャビネット内に1枚。下段右側にはチークの柾目模様が美しい4杯の引出、左側は開閉時のスペースを必要としない引戸という構成。見せる収納と隠す収納のバランスが良く、収納することが楽しくなりそう。手前にスライドする天板も備わり、ここではお料理をサーブする準備をしたり、椅子に座ってノート PCで夕食のレシピを検索したっていい。


コメント:中島



新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

ハイク品質と特性  生地張替  サポート  木材種類  コーディネートサービス  無断転載について

Cabinet
20D06-0153
W1155 D420 H1600 配送料金Eランク
- - - - - / - - - - - / Denmark / 1960's / Teak wood
SOLD OUT