SOLD OUTArchives

素材を活かし堅実で流行に左右されないシンプルな家具を多く発表した、ミッドセンチュリー期のデンマークを代表するデザイナーの1人Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)によるキャビネット。

販売当時、収納部がチェストやオープンタイプ等の様々な仕様・サイズバリエーションが製作されたシリーズ。使い手の幅広いニーズを満たすことで人気を博したことだろう。ファクトリーはモーエンセン他、スウェーデンの巨匠マルムステンの家具を多く手掛けた事でも知られるスウェーデンの老舗メーカーKarl Andersson&Soner。材質はモーエンセンが好み多用したチークとオークの組み合わせ。50年の時を経て深みを増した木の表情により、収納部と脚部のコントラストが美しい。

高さ840、幅1350のコンパクトさは使い勝手もよく非常に魅力的。直線的なフォルムの中に敢えて曲線を取り入れた愛らしいハンドルに手を掛け中を見るとフルオープンの可動棚が左右1枚ずつセットされる。棚板は可動範囲も細かく設定でき棚ダボが見えないスッキリした仕様。外装しかり内装も極めてシンプルで汎用性は非常に高い。リビングシーンでは書籍や日用品を、ダイニングシーンでは食器や調理器具の収納に。脚は奥行方向に角材を渡し、地をしっかりと捉えており、安定感は申し分ない。さらに金属製のフラットバーで強度を高めており、沢山の物を収納しても安心だ。

シンプルな意匠だからこそ、天板上に飾ったアートやオブジェ、生花等のディスプレイの魅力を最大限引き出してくれるに違いない。襖を連想させるハンドルや脚部の形状から和室にレイアウトしても素敵だろう。毎日使うものだからこそ飽きが来ず、使い勝手にも優れた物を選ぶべきだと再認識させてくれる1台である。


コメント : 萱野


新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

ハイク品質と特性  生地張替  サポート  木材種類  コーディネートサービス  無断転載について

Writing Desk
21D01-0120
W1350 D540 H840 配送料金 Dランク
Borge Mogensen / Karl Andersen / Denmark / 1955 / Teak & Oak wood
SOLD OUT