VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

ニールス・オットー・モラーによるダイニングテーブル。製作するJL Mollerはモラー自身が1944年にファクトリーを創業し、競合ひしめく50〜60年代を経て、現在でも世界中に家具を輩出している名門。デザイナーとしても、経営者としても優れた才能を有しており、北欧家具発展に大きく貢献した。こちらのテーブルは現行のラインナップにはないヴィンテージ品。

天板幅は1300mmと大人が横並びで2人座っても、肘が当たってしまうような窮屈さは無く、奥行き900mmで4人座ってもゆとりを感じる。両サイドには幅535mmずつのスペア天板がセット、最大で幅2370mmとなり8〜10人でテーブルを囲むことができ、来客の多い方には最適。片側だけを出した状態でも水平は保たれる為、シーンに合わせた大きさで使用出来るのは嬉しい。

天板はせせらぐ小川のようなしなやかな木目が端正な印象。天然木の風合いをより感じとることができ、心が整えられるよう。天板四方には厚みのある無垢材を回すことで椅子あたりの心配もなく、もし傷つけてしまってもメンテナンスは容易。天板下の幕板と脚との接合部の意匠は一体感があり素晴らしい。脚は先にゆくにつれ細くなり、脚先に付くは真鍮キャップは汚れを防ぐ役目を果たしつつ良きアクセントの役割も。潔さの中にモラーならではの美しいディテールが随所に垣間見える。毎日使うものだからこそ飽きの来ないデザイン性としっかりとした構造、使い勝手のいいものを選びたいと再認識させてくれるような1台ではないだろうか。

脚は取外し不可の為、搬入経路ご確認下さい。

コメント:谷山


新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

ハイク品質と特性  生地張替  サポート  木材種類 コーディネートサービス  無断転載について

Table
21D01-0140
W1300+(535×2) D900 H750 配送料金Dランク
Niels O. Moller / JL Moller / Denamrk / 1960's / Teak wood
270,000円(税込297,000円)